ヤツガシラ

2021年4月22日 (木)

石垣・与那国ツアーに参加して ㉑

今日の与那国島の野鳥は、再登場のヤツガシラです。

与那国滞在2日目、西崎を観光した後はキンバト等を求めて山間の公園などを回るが何も見当たらず、前日クロウタドリの飛び去る姿を観たという島の南の集落へ、ここでも成果は期待出来そうに無くブラブラしていると、またもや同行の女性陣の一人が、道路脇の低いブロック塀で囲まれたパパイヤで採餌する1羽のヤツガシラを見付けてくれる。

Yatsugashira202103284213

至近距離3mほど。そもそも警戒心の薄い個体なのか、渡って来たばかりで飢えているのか、多くのバーダーを気にせずに無心に採餌をしていました。

上は、地中から甲虫を探し出し、長い嘴の先から空中に放り上げて飲み込む、ヤツガシラ特有の食事姿です。

下は、採餌の連続写真です。

Yatsugashira202103284225

餌を見付けると、興奮して立派な冠羽を広げるようです。

Yatsugashira202103284242 Yatsugashira202103284247

細長く湾曲した嘴を地面に差し込んで、

Yatsugashira202103284252

黒い昆虫を捕まえました。

Yatsugashira202103284254

下は拡大写真です。

Yatsugashira20210328z4254

何と、ゴキブリ(背面)のようです。

Yatsugashira202103284255 Yatsugashira202103284257

下の拡大写真を見ると、

Yatsugashira20210328z4257

やはり、ゴキブリ(腹面)ですね。

Yatsugashira202103284258 Yatsugashira202103284260

旨そうに飲み込みました。

一般ゴミも散乱する小さなパパイヤで、最悪の背景でしたが、至近で採餌する可愛い姿についついショット数を上げてしまいました。

Yatsugashira202103284269 Yatsugashira202103284391 Yatsugashira202103284392 Yatsugashira202103284398 Yatsugashira202103284404 Yatsugashira202103284405

我々以外にも大勢のバーダーでしたが、ブロック塀が下半身を隠してくれて、ヤツガシラの警戒心を払拭してくれたようでした。

しかし、ヤツガシラゴキブリをね!?(笑)

下は、ヤツガシラの居た集落の庭先に咲いていたブーゲンビリアです。

Bougainvillea202103284204

島でクバと呼ばれるビロウの木をバックに濃いピンクの花を咲かせるブーゲンビリア

Bougainvillea202103273890

南国らしい強烈な印象に。

花言葉は「あなたしか見えない」「情熱魅力熱心」とか。

| | | コメント (0)

2021年4月12日 (月)

石垣・与那国ツアーに参加して ⑪

与那国島に到着後は、宿泊予定のホテルに入り荷物を置き、昼食の弁当を頂いてすぐさま探鳥です。

宿泊予定のホテルはいつもの与那国一番の高級ホテル。コロナ禍でこの4月1日から休館するとのこと。良いホテルだっただけに寂しいものがありました。

さて、与那国最初の探鳥は、事前情報のあったヤツガシラでした。

Yatsugashira202103273698

春休みに入った学校の校庭に複数羽のヤツガシラの姿がありました。

渡りの季節に、多い時で数十羽の群で見えることもあると聞いていたヤツガシラですが、今迄の与那国ツアーでは残念ながら出会うことはありませんでした。

4羽居たとのことでしたが、飛び回っていて、同時に確認したのは3羽だけ。

上は、草地の斜面で採餌する2羽のヤツガシラです。

Yatsugashira202103273734 Yatsugashira202103273738 Yatsugashira202103273748

小石の道路を歩いて横切ったり、

Yatsugashira202103273775

芝生の校庭で採餌したり、あまり警戒心はありませんでした。

Yatsugashira202103273782 Yatsugashira202103273787

翌日、島の南の異なる部落で、一羽でしたが、近くで採餌するヤツガシラに遇えることなどこの時点では予想だに出来なくて、久し振りのヤツガシラを夢中で写真に収めました。

| | | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

木止まりのヤツガシラ

今日の野鳥写真は、昨日河川敷で撮った、ヤツガシラの木止まりの写真です。

「距離有り、ボサ有り、枝被り有りで手強い相手」と書きましたが、午後2時頃に何回か立ち木の枝に上がって羽繕いや背伸びをしてくれたのは良いのですが、枝被りでドウシヨウモありません。

先ずはマニュアルフォーカストに切り替えて、出来るだけ枝被りの無い位置に移動します。5、60人程のカメラマンでお互いに決めたヤツガシラに心地よい距離を保ちながらの横移動ですが、枯れた蔓草の絡む木でしたので被りの解消は到底無理でした。

下は、そんな状況下の枝被りの背伸び写真ですのであしからず。

Yatsugashira4887

何とか頭にピントを合わすことが出来ました。

Yatsugashira4980

相手の横移動に合わせてこちらも横移動です。背伸びに間に合いました。

Yatsugashira4994

Yatsugashira4997

枝の影。ドウシヨウモありません。

Yatsugashira5010

この後、頭を下に突き出すのですが大枝被りの写真で廃棄しました。

Yatsugashira5029

次回に賭けましょう。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

河川敷のヤツガシラ

今日は、10日程前から隣町の河川敷に渡来しているとの情報を貰っていたヤツガシラを撮りに行きました。

という訳で、冬の水飲み場に来る野鳥達はスキップ致します。

ヤツガシラは前に奄美大島で初撮りを経験していますが、関東では初めてのご対面です。こんな近場にやって来てくれるとは・・・。早速鳥友2人を誘って朝7時前の現地到着でした。

本日のBLOG掲載に間に合わせようと、PCに取り込んだところ何と1500ショット。やり過ぎです。

取り敢えず適当にピックアップして下に掲載します。

Yatsugashira4135

朝9時過ぎに待っていたポイントにやっと来てくれました。久し振りのご対面です。

Yatsugashira4445

Yatsugashira4857

冠羽を広げたヤツガシラ。このシーンが撮りたくて3時過ぎまで粘りました。

Yatsugashira4868

枝被りで苦労しましたが、冠羽を広げた木止まりのヤツガシラです。

下は、地上で採餌するシーンです。

Yatsugashira5128

ヨトウムシを捕まえました。

Yatsugashira4266

採食の方法は、長い嘴の先に餌を掴んで、上に放り投げて小さな喉元に落とします。

距離有り、ボサ有り、枝被り有りで手強い相手でした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Birds of North America Greetings Unknown その他 アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオジ アオハライソヒヨドリ アオバズク アオバト アカアシカツオドリ アカアシシギ アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカオネッタイチョウ アカガシラカラスバト アカガシラサギ アカゲラ アカコッコ アカショウビン アカツクシガモ アカハシハジロ アカハジロ アカハラ アカハラダカ アカヒゲ アジサシ アトリ アナドリ アビ アホウドリ アマサギ アマツバメ アマミコゲラ アマミヒヨドリ アマミヤマシギ アメリカウズラシギ アメリカコガモ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イイジマムシクイ イカル イカルチドリ イシガキシジュウカラ イシガキヒヨドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イヌワシ イワツバメ イワヒバリ インドクジャク インドハッカ ウグイス ウズラ ウズラシギ ウソ ウタツグミ ウチヤマセンニュウ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾアカゲラ エゾビタキ エゾフクロウ エゾムシクイ エトピリカ エトロフウミスズメ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オウチュウ オオアカゲラ オオアカハラ オオアジサシ オオカラモズ オオカワラヒワ オオクイナ オオグンカンドリ オオコノハズク オオシロハラミズナギドリ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオセッカ オオソリハシシギ オオタカ オオトウゾクカモメ オオトラツグミ オオノスリ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオヒシクイ オオホシハジロ オオマガン オオマシコ オオミズナギドリ オオムシクイ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オガサワラノスリ オガサワラヒヨドリ オガサワラメジロ オグロシギ オサハシブトガラス オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オジロワシ オナガ オナガガモ オナガドリ オナガミズナギドリ オニアジサシ オバシギ オーストンオオアカゲラ オーストンヤマガラ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カタグロトビ カッコウ カツオドリ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラアカハラ カラシラサギ カラスバト カラフトビンズイ カラフトムジセッカ カラフトワシ カラムクドリ カリガネ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリウミスズメ カンムリカイツブリ カンムリワシ ガビチョウ キアシシギ キガシラシトド キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キタツメナガセキレイ キタヤナギムシクイ キバシリ キバラガラ キビタキ キマユホオジロ キマユムシクイ キョウジョシギ キョクアジサシ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ キンバト ギンザンマシコ ギンムクドリ クイナ クサシギ クビワキンクロ クマゲラ クマタカ クロアシアホウドリ クロアジサシ クロウタドリ クロガモ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロヅル クロハラアジサシ ケアシノスリ ケイマフリ ケリ コアオアシシギ コアカゲラ コアジサシ コアホウドリ コイカル コウノトリ コウライアイサ コウライウグイス コウライキジ コオバシギ コオリガモ コガモ コガラ コクガン コクマルガラス コグンカンドリ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コシジロオオソリハシシギ コシャクシギ コジュケイ コジュリン コチドリ コチョウゲンボウ コノドジロムシクイ コノハズク コハクチョウ コブハクチョウ コホオアカ コマドリ コマミジロタヒバリ コミミズク コムクドリ コモンシギ コヨシキリ コリンウズラ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サバクヒタキ サバンナシトド サメビタキ サルハマシギ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シジュウカラガン シチトウメジロ シノリガモ シベリアアオジ シベリアオオハシシギ シベリアジュリン シベリアハクセキレイ シマアオジ シマアカモズ シマアジ シマエナガ シマキンパラ シマゴマ シマセンニュウ シマフクロウ シメ シラオネッタイチョウ シラガホオジロ シラコバト シロアジサシ シロエリオオハム シロカモメ シロガシラ シロチドリ シロハラ シロハラクイナ シロハラゴジュウカラ シロハラホオジロ シロハラミズナギドリ ジャワアカガシラサギ ジュウイチ ジョウビタキ スイスの野鳥 スズガモ スズメ ズアカアオバト ズグロカモメ ズグロチャキンチョウ ズグロミゾゴイ セアカモズ セイタカシギ セキレイ(白化変異) セグロカッコウ セグロカモメ セグロサバクヒタキ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソデグロヅル ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タイミルセグロカモメ タイワンハクセキレイ タイワンヒヨドリ タカサゴクロサギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タネコマドリ タヒバリ タマシギ タンチョウ ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チゴモズ チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウダイサギ チュウヒ チョウゲンボウ チョウセンチョウゲンボウ チョウセンメジロ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツルシギ テンニンチョウ トウゾクカモメ トウネン トキ トビ トモエガモ トラツグミ トラフズク ドバト ナベコウ ナベヅル ニシオジロビタキ ニシセグロカモメ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノドアカツグミ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロオウチュウ ハイイロガン ハイイロチュウヒ ハイイロヒレアシシギ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハシナガウグイス ハシビロガモ ハシビロガモ(白化個体) ハシブトアジサシ ハシブトウミガラス ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハッカチョウ ハマシギ ハマヒバリ ハヤブサ ハリオアマツバメ ハリオシギ ハリスホーク(飼育) バライロムクドリ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメイソヒヨ ヒメウ ヒメクイナ ヒメハジロ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ フクロウ フルマカモメ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニバト ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホオジロハクセキレイ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス ホロホロチョウ(飼育) ホントウアカヒゲ マガモ マガン マキノセンニュウ マキバタヒバリ マナヅル マヒワ マミジロ マミジロキビタキ マミジロタヒバリ マミジロツメナガセキレイ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミツユビカモメ ミフウズラ ミミカイツブリ ミヤケコゲラ ミヤコドリ ミヤマカケス ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ(部分白化) ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムナグロ ムネアカタヒバリ ムラサキサギ メグロ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ メリケンキアシシギ モスケミソサザイ モズ ヤイロチョウ ヤイロチョウ(飼育下) ヤツガシラ ヤドリギツグミ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマシギ ヤマセミ ヤマドリ ヤマヒバリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨタカ ヨナグニカラスバト ヨーロッパトウネン ヨーロッパムナグロ ライチョウ リュウキュウアカショウビン リュウキュウキジバト リュウキュウキビタキ リュウキュウコゲラ リュウキュウコノハズク リュウキュウサンコウチョウ リュウキュウサンショウクイ リュウキュウツバメ リュウキュウハシブトガラス リュウキュウヒヨドリ リュウキュウメジロ リュウキュウヨシゴイ ルリカケス ルリビタキ ワカケホンセイインコ ワシカモメ 三宅島 三重県中勢地域 下甑島 九州 伊豆沼・蕪栗沼 倉敷フクロウの森 創作珍鳥 哺乳類 図鑑 大洗~苫小牧航路 奄美大島 宮古島 小笠原 年賀状 手料理 掛川花鳥園 撮影機材 昆虫 東京~八丈島航路 沖縄 爬虫類 短歌 石垣・与那国島 石垣・西表島 粟国島 絵ぶたまつり 羅臼のシャチ 舳倉島 蜻蛉 趣味 釣り 雨遊庵 魚類 鯨類&海獣 鵜飼