ノスリ

2016年11月26日 (土)

鼠を捕ったノスリ

今日の諫早湾干拓地の野鳥はノスリです。

ナベコウを探して干拓地を巡回していると、農道の道路標識の上に猛禽の姿が、

Nosuri046320161114l

冬の猛禽の代表格のノスリでした。

観ていると、土手の草叢に降下して何やら捕まえたようでした。

Nosuri042620161114

バッタの様です。

しばらくして、

Nosuri059120161114l

電柱の上に移り、

今度は農道脇の草叢に降り立ち、

Nosuri059220161114l

近寄って車窓から覗くと、ネズミを丸呑みするところでした。

Nosuri059320161114l

Nosuri059420161114l

尻尾がまだ口からはみ出しています。

Nosuri059820161114l

Nosuri059920161114l

大きく口を開けて

Nosuri060920161114l

やっと呑み込めたところで目が合ってしまいました。

諫早2日目。まだまだナベコウ探しの干拓地巡回が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

青空に舞うノスリ

今日の野鳥はノスリです。

天候不順の続いた今週でしたが、週明けの僅かに覗いた青空を見付けて、近場のMFを巡ってみました。

時にカケスオナガノスリが出る里山を散策していると、上空を猛禽が飛びました。

Nosuri432320151117

ノスリです。 昨シーズン、同じこの場所で観た同一個体でしょうか?

Kaki432120151117

昨シーズン、アカゲラが遣って来ていた柿の木には、木守り柿が一つ残されていました。 小鳥に残す「布施柿」とも言うそうで、なにか心が安らぐ光景でした。

そこで発句。

木守柿 残りて空に 鵟(のすり)舞う

もちろん、駄作です・・・よね? では短歌は?

鵟(のすり)舞う  空青くして お布施柿 心優しき 人ぞ在るらん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

鴉にモビングされたノスリ

今日の野鳥は在庫の中からのノスリです。

正月明けの帰省から帰宅して冬の道東ツアーを待つ間に、神奈川県西のMFを探鳥した際に撮ったノスリの写真がありました。

県西のMFにも、谷戸型の地形が多く残されており、特に冬場は其処此処でノスリの姿を目にします。

Nosuri2544z20150212

青空の下を滑空です。

Nosuri255120150212

Nosuri255220150212

Nosuri255320150212

Nosuri256120150212

観ている方も気持良くなる様な滑空シーンでしたが、

Nosuri256720150212

ハシボソガラスが出て来てモビングを仕掛けました。

Nosuri257020150212

折角楽しんでいた滑空シーンもお終いとなってしまいました。

2日後、同じ場所で、

Ootaka264720150214

オオタカの姿を見掛けました。

(撮影日:2015.02.12,14)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

青空に舞うノスリ

今日の野鳥はノスリです。

暮れの晴天のある日、ズームレンズ片手に近場のMFを散策しました。街の中央部を流れる小河川に流れ込む小さな支流が、いつも最初に向かう散策ポイントです。

川沿いの土手道で一人のカメラマンに会い声を掛けましたが、鳥撮りは初心者のようでした。 彼から聞かれたことは、この小河川のヤマセミのポイントでした。

「十数年前まではヤマセミは居ましたが、心無いカメラマンが逃がしてしまい今は居ないんですよ。」と答えるのがやっと。 なにか虚しくなってしまいました。

良い川でした。 毎週のように河原にブラインドを張って、ヤマセミの精悍な姿や迫力ある採餌の姿も撮らせて貰いました。

そんな時代を懐かしみながら真っ青な青空を見上げると、

Nosuri5318z20141226

Nosuri5331z20141226

遥か上空を一羽のノスリが旋回していました。

やがて、近くの雑木林に舞い降り、

Nosuri536020141226

暫くすると、河原の方向に飛び出しました。

Nosuri536620141226

飛び出したその先の河原にはコサギの群れが休息していましたが、

Nosuri537620141226

ノスリの姿を観て一斉に飛び立ちました。やはり猛禽なんですね。

下は、当日の富士山です。

Fuji5409s20141226

富士をバックに、青空を舞うノスリを撮りたかったのですが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

白目のノスリ

親父逝去の後始末をする中で、昨日は、森林組合の出資証書が出て来て、近くの森林組合に名義変更に行きました。僅かばかりの山地(森林)を相続することになりましたが、当の山林は当分の間手を入れていない檜の山だそうです。

町の森林組合の事務所は既に他地域と統合されていて、車で20分程の市内にある支所で手続きをすることになりました。その帰りに、市内(町内)の西の外れにある私が過去に探した探鳥スポットを見て回ることに致しました。

一つの理由が、先日、隣の市にあるダム湖畔にミヤマホオジロを撮りに行った帰りに、失態を犯し、テレコンをアスファルトの路面に落としてしまいました。外観的なダメージとしてはプラスチックのフロントキャップに亀裂が入っただけでしたが機能的な確認は出来ていません。その確認のためにどうしても早めの撮影が必要だったのです。

回りまわって我が町内にある別のダム湖畔の小さな公園にたどり着きましたが、何と其処にはあのミヤマホオジロのオスが5、6羽も広場の芝生の上で採餌しているではありませんか! 実家から車で15分も掛からない近場です。

機材を取り出して待つこと数分。 流石にミヤマホオジロの群れは戻って来ません。 しかし、対面の欅の木の枝に猛禽が止まりました。 ノスリです!

Nosuri8497

テレコンの調子は問題ないようです。

Nosuri8502

こちらを向いてくれましたが枝被りです。

Nosuri8503

しばらくして飛び立ちました。 

連写をしましたが、

Nosuri8504

ノスリの目が白目?です。

拡大してよく見ると、

Nosuri8504z

喉元に小枝が当たっていて、目の保護のために瞬膜を閉じた瞬間でした。 

猛禽類はヒナに給餌をする際に、ヒナの嘴で眼球をつつかれない様に瞬膜を閉じたり、獲物を狙って急降下する際に、目のゴミを払う目的で瞬膜を開閉することがあるそうです。

しかし、この近場のダム湖畔は探鳥の穴場のようです。ルリビタキコゲラジョウビタキの姿が見え、アカゲラのドラミングの音が聞こえていました。 近々再挑戦です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

梅林に潜む鵟

先日のMF巡りからの帰り、畑中の県道を走っていると、すっかり葉を落とした梅林の中に白い物体を確認しました。 脇道に駐車し、双眼鏡で確認すると、紛れもないノスリです。ムクドリスズメの群れが止まる梅林の中の徒長枝で込み合う枝に止まっています。

Nosuri4448

ゆっくり近付きカメラを構えますが枝が被って写せません。 何とか顔だけは写せる位置を確保してシャッターを切りましたが、駄目でした。

ケアシノスリかな?と疑う様な白い体色をした個体に見えましたが、顔の鼻髭状の黒褐色斑と尾羽は紛れも無いノスリです。

ノスリは留鳥(一部が冬鳥として渡来)だそうですが、里山でこの姿を目にしだすと冬の到来を予期します。

下は、梅林から飛び出して飛翔する姿です。

Nosuri4453

Nosuri4454

ノスリの漢字は鵟(狂に鳥)の一字。 何故こんな字になったのか、今一理解出来ませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

谷戸に舞うノスリ

今日の野鳥はノスリです。

私こと瑞鳥庵の住人の住む神奈川県西部には、前面を川が流れ、三方を小高い丘陵に囲まれた谷戸が点在し、昨今でも、生物多様性には格好の環境を維持しています。

そんな谷戸を双眼鏡片手に良く散策致します。丘陵中腹の杉の大木にアオゲラの巣穴を見付けたり、高木の枝先に数珠繋ぎに並んだエナガの巣立ち雛を見付けたり、小川の小石の脇にサワガニを見付けたり、また、セリの群生を見付けたり・・・・・と、早春の谷戸では新たな小さな発見を楽しめます。

先日のお彼岸の日の谷戸散策では、2羽のノスリがいきなり頭上を旋回し、急いでカメラを取り出して、その飛翔姿を収めました。

拙いノスリの飛翔写真ですが以下に掲載します。

Nosuri8840

Nosuri8845

Nosuri8882

近すぎてフレームをはみ出すことも

Nosuri8892

Nosuri8894

Nosuri8895

啓蟄から早2週間が過ぎ、虫を目当てに小動物が現れて、この谷戸での植物連鎖の頂点に立つノスリの繁殖期が始まろうとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

ノスリの捕食シーン

今日の野鳥は先々週の千葉遠征で撮ったノスリです。

Sodeguroduru2706

これはソデグロズルですが、そわそわとして落ち着きがありません。しきりに顔を上げて上空を観る様な動作をします。飛立ちか?と期待をしましたが、上空に猛禽が現れました。ノスリです。

Nosuri2693

ノスリが大型の野鳥を襲ったという情報はありませんので一先ず安心。ソデグロヅルも安心したのか採餌を始めました。

その内、ノスリは、何かを見付けたのか、急降下して畑に降り立ちました。

Nosuri2723Nosuri2738Nosuri2739Nosuri2740Nosuri2741

地上近くで減速し足を出しました。

Nosuri2746

刈田に降り立ち何かを捕食しましたが、獲物は陰で良く見えません。何か咥えている様子でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

草原の猛禽ノスリ

今日の野鳥は、土曜日に遠征をして撮ったノスリです。

冬季には市街地でも目にする少し太めのワシタカ類のノスリですが、ここの遊水地での個体数の多さには驚きました。

Nosuri0793

湿原の枯れ木にカラスと一緒に止まるノスリ

Nosuri0859

見晴らしの良い土手の杭の上で、しばし休憩です。

Nosuri0781

餌を見つけて降りるところです。葦原に降り立ち暫く出てきませんでした。

Nosuri0954

風の力を借りて停空姿勢のノスリ。土手の上から撮った逆光でのショットです。

Nosuri0391

電柱に止まって脱糞をするノスリ。白い乳酸糞が風船の様に写りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Greeting | Unknown | その他 | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオシギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカウソ | アカエリカイツブリ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカハシハジロ | アカハジロ | アカハラ | アカヒゲ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アマミコゲラ | アメリカウズラシギ | アメリカコガモ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イイジマムシクイ | イカル | イカルチドリ | イシガキシジュウカラ | イシガキヒヨドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イヌワシ | イワツバメ | イワヒバリ | インドクジャク | インドハッカ | ウグイス | ウズラ | ウズラシギ | ウソ | ウタツグミ | ウチヤマセンニュウ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミスズメ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾフクロウ | エゾムシクイ | エトピリカ | エナガ | エリグロアジサシ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカワラヒワ | オオコノハズク | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオセッカ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオヒシクイ | オオホシハジロ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オサハシブトガラス | オシドリ | オジロトウネン | オジロワシ | オナガ | オナガガモ | オナガドリ | オニアジサシ | オバシギ | オーストンオオアカゲラ | オーストンヤマガラ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カナダヅル | カモメ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラシラサギ | カラスバト | カラフトワシ | カラムクドリ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | カンムリワシ | ガビチョウ | キアシシギ | キガシラシトド | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キバシリ | キバラガラ | キビタキ | キマユホオジロ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キョクアジサシ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | キンバト | ギンザンマシコ | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クマゲラ | クマタカ | クロウタドリ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | ケアシノスリ | ケイマフリ | ケリ | コアオアシシギ | コアカゲラ | コアジサシ | コイカル | コウノトリ | コウライアイサ | コウライキジ | コオバシギ | コオリガモ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コグンカンドリ | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コシジロオオソリハシシギ | コジュケイ | コジュリン | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コブハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サバクヒタキ | サバンナシトド | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シジュウカラガン | シチトウメジロ | シノリガモ | シベリアアオジ | シベリアオオハシシギ | シベリアハクセキレイ | シマアオジ | シマアカモズ | シマアジ | シマキンパラ | シマゴマ | シマセンニュウ | シマフクロウ | シメ | シラガホオジロ | シラコバト | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | シロハラゴジュウカラ | シロハラホオジロ | ジュウイチ | ジョウビタキ | スイスの野鳥 | スズガモ | スズメ | ズアカアオバト | ズグロカモメ | ズグロミゾゴイ | セアカモズ | セイタカシギ | セキレイ(白化変異) | セグロカモメ | セグロサバクヒタキ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソデグロヅル | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タイミルセグロカモメ | タイワンハクセキレイ | タカサゴクロサギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タネコマドリ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウダイサギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | チョウセンチョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツメナガセキレイ | ツルシギ | テンニンチョウ | トウネン | トキ | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ドバト | ナベヅル | ニシオジロビタキ | ニシセグロカモメ | ニュウナイスズメ | ノグチゲラ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハシビロガモ | ハシブトアジサシ | ハシブトガラ | ハシブトガラス | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハジロコチドリ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリスホーク(飼育) | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメウ | ヒメクイナ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | フルマカモメ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホトトギス | ホロホロチョウ(飼育) | ホントウアカヒゲ | マガモ | マガン | マキノセンニュウ | マナヅル | マヒワ | マミジロキビタキ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミツユビカモメ | ミミカイツブリ | ミヤケコゲラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | ムラサキサギ | メジロ | メダイチドリ | メボソムシクイ | メリケンキアシシギ | モスケミソサザイ | モズ | ヤイロチョウ(飼育下) | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマゲラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ヤマヒバリ | ヤンバルクイナ | ユキホオジロ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨーロッパトウネン | ライチョウ | リュウキュウキジバト | リュウキュウキビタキ | リュウキュウコゲラ | リュウキュウコノハズク | リュウキュウサンショウクイ | リュウキュウツバメ | リュウキュウメジロ | リュウキュウヨシゴイ | ルリカケス | ルリビタキ | ワカケホンセイインコ | ワシカモメ | 倉敷フクロウの森 | 創作珍鳥 | 図鑑 | 年賀状 | 絵ぶたまつり | 羅臼のシャチ | 趣味