« お山の公園にキビタキが遣って来た | トップページ | オジサン達の挑戦(又々) »

2024年5月10日 (金)

ツツジの終わったお山のキビタキ

雨は降るものの比較的温暖な気候に、畑仕事が順調に進み、昨日は、穴を空けているブログ用にと田舎のMFをカメラ片手に徘徊して来ました。

毎回最初に訪れる渓谷には夏鳥の姿は無く、次に向かったお山の公園は最盛期を過ぎたツツジの群生を眺めながら、ここでも夏鳥を探しましたが、迎えてくれたのはキビタキの雄のみ。朝方の冷えと強風の所為だったのかも知れません。

Kibitaki202405091517

お山の南側の遊歩道にあるの老木の枝先にキビタキが居ました。

Kibitaki202405091519

先日の北側の林に居た個体とは別個体の様です。

Kibitaki202405091522

老木の太い枝の上に止まって、

Kibitaki202405091528

よく囀る雄鳥でしたが、バフ色の残る羽衣からすると、雄の若鳥の様でした。

Kibitaki202405091542 Kibitaki202405091545 Kibitaki202405091558

が終わってまだ10日も経っていませんが、枝先には青いサクランボが・・・・・

Kakkoubana202405091492

これはまだ咲き残っていたレンゲツツジ。このお山の公園では「カッコウバナ」と呼ばれ昔から大きな群落で有名な花でしたが、最近はその姿もまばらになりました。

下は、標高654mのこのお山からの瀬戸内海の眺望です。

20240509

(クリックして大きな画面でご覧ください。)

この後、早朝にブッポウソウが飛来したとの連絡を貰った例のオジサン達の巣箱を巡りました。

| |

« お山の公園にキビタキが遣って来た | トップページ | オジサン達の挑戦(又々) »

キビタキ」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お山の公園にキビタキが遣って来た | トップページ | オジサン達の挑戦(又々) »