« 喉を詰まらせた?ジョウビタキ | トップページ | オジサン達の挑戦が始まった。 »

2024年3月15日 (金)

玉葱畑でヒバリが撮れた~♫

少しふざけて、マンナンライフの懐かしいCMソング「蒟蒻畑でフルーツとれた」を捩ってタイトルを付けました。お笑いください。(笑)

喉を詰まらせたジョウビタキの居た公園から干拓地に入ると、広大なタマネギが広がります。

大規模農業で全てが機械化されているせいか、タマネギの周囲は大型機械を操作できるスペースが確保されていて、農道脇のその空き地にヒバリが潜んでいます。

ゆっくりと車を走らせながら潜むヒバリを探しますが、大抵カメラを構える前に飛ばれてしまいます。

Hibari202403100789

身を屈めてひっそりと潜むヒバリです。周囲に同化していて探すのも一苦労。

Hibari202403100821

偶にタマネギの端に居ても、

Hibari202403100822

直ぐに飛ばれてしまいます。(汗)

Hibari202403100833

冠羽を立てたイケメン姿を至近で撮るのは至難の業。警戒心が強いのです。

Hibari202403100850

大抵は、番でタマネギの中ほどで採餌をしていて、偶に雌雄で泣き交わしをしていました。

Hibari202403100881

揚げ雲雀は今少し早い様でした。

干拓地はヒバリの宝庫。それこそ、掃いて捨てるほど居ましたよ。(笑)

| |

« 喉を詰まらせた?ジョウビタキ | トップページ | オジサン達の挑戦が始まった。 »

ヒバリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喉を詰まらせた?ジョウビタキ | トップページ | オジサン達の挑戦が始まった。 »