« 初撮りのハマヒバリ(続) | トップページ | やっと出会えたミヤマホオジロ »

2024年3月12日 (火)

雨で水位の上がったダム湖には

渡去を前に、如何してもミヤマホオジロを写真に収めたく、足繁く通うダム湖畔ですが、今季は未だお目に掛ることが出来ません。

渇水のダムの水位とは何ら関係ないのでしょうが、今季はダムの水もミヤマホオジロも少ない。(笑)

ここのところの雨で、ダム湖の水位は急に回復し、オシドリの数も回復しました。

Oshidori202403070647

護岸の縁に増水で集まった流木のゴミの中にオシドリの姿がありました。

Oshidori202403070648

湖面にオーバーハングした護岸がオシドリにとっては丁度良い隠れ家の様です。

Oshidori202403070657 Oshidori202403070661

8羽のオシドリを数えて、沢水が流入する上流に行くと、驚いて20羽ほどの小型の鴨が一斉に飛び立ちました。

別行動をしていたオシドリの群れでした。かなりの数が帰って来たようです。

そして下は、ギャング。 否、例のいつも居るカワウです。

Kawau202403070668

2、3日の雨で水位は1mほど上ったようです。

Kawau202403070669

どう言う訳か、又、脱糞されました。(汗)

| |

« 初撮りのハマヒバリ(続) | トップページ | やっと出会えたミヤマホオジロ »

カワウ」カテゴリの記事

オシドリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初撮りのハマヒバリ(続) | トップページ | やっと出会えたミヤマホオジロ »