« 湧水池の子連れのカモ達 | トップページ | 続々湧水池の子連れのカモ達 »

2021年5月 2日 (日)

続湧水池の子連れのカモ達

翌日も早朝からカルガモ親子の様子を見に湧水池に出向きました。3日連続です。

カルガモ親子は元気に池の中を泳ぎ回り、雛の数も11羽と、不明だったきかん坊も戻って来たようでした。

Karugamo202104245677

キショウブの黄色を映す水面や

Karugamo202104245691 Karugamo202104245695

ピンクのツツジを映す水面、

Karugamo202104245747 Karugamo202104245751

そして、白いカラーの花を映す水面と、写真の背景には事欠きません。

Karugamo202104245812

11羽の雛連れのカルガモ親子の写真に興じていると、

ガマの群生の中から別の親子連れが出て来ました。

Magamo202104245712

この写真はその後撮影したもので、この写真では雛の数は10羽ですが、最初は確か8羽。親鳥の嘴の色からしてこれはマガモでしょう。

子連れのカモが何と二組になりました。

常連の方にお聞きすると、この池のマガモは、随分と前から渡りを止めて越夏し、繁殖もするのだとか。そして、留鳥のカルガモとの交雑も頻繁に行うとのこと。

そういえば、子連れのカルガモの親鳥の嘴の色も何か純粋種の色と少し違うような。?

(明日に続く)

|

« 湧水池の子連れのカモ達 | トップページ | 続々湧水池の子連れのカモ達 »

カルガモ」カテゴリの記事

マガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湧水池の子連れのカモ達 | トップページ | 続々湧水池の子連れのカモ達 »