« 山上のダム湖畔の鳥(ホオジロ他) | トップページ | 再びキャンプ公園へ »

2021年3月 4日 (木)

山上のダム湖畔の鳥(アオジ他)

今日のダム湖畔の野鳥は、アオジジョウビタキ等です。

昨季偶々見付けた部分白化のミヤマホオジロに再会したくて、そのミヤマホオジロが出ていた付近に農業資材の寒冷紗を使ってブラインドを張り、撮影場所を作りました。

その場所は、ルリビタキ♂やミヤマホオジロの行動域であったのですが、今季は残念(?)ながら、ジョウビタキ♀に占拠されてしまいました。(笑)

先月の祝日の日、即席のブラインドに入って待っていると、

Aoji202102232166

沢筋からアオジのオス鳥が出て来ました。

Aoji202102232169

体色が濃くて綺麗で、シベリアアオジかと思いました。

Aoji202102232173

ノカンゾウの新芽が出そろった地面で採餌をして飛び去りましたが、綺麗なアオジのオス鳥を撮れて満足でした。

Uguisu202102232158

これは、アオジの飛び込んだブッシュの中で薮漕ぎをするウグイスです。春を待ってうずうずしている様でした。(笑)

ところで、この場を占拠していて、私に無駄なシャッターばかり押させているジョウビタキのメス鳥ですが、拙い写真で近況をご報告いたしましょう。

Jyoubitaki202102232138 Jyoubitaki202102232152 Jyoubitaki202102232155 Jyoubitaki202102232157

観飽きましたが、可愛いものですよ!

下は、帰りにダム湖で観たカワウです。

Kawau202102232176

このダム湖、以前はワカサギブラックバスで釣りの好スポットだったとか。現在は釣り禁止だそうですがカワウが常駐するようでは大物は居そうです。愛鳥家であり釣りマニアとしては複雑な気持ちです。

|

« 山上のダム湖畔の鳥(ホオジロ他) | トップページ | 再びキャンプ公園へ »

アオジ」カテゴリの記事

ジョウビタキ」カテゴリの記事

カワウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山上のダム湖畔の鳥(ホオジロ他) | トップページ | 再びキャンプ公園へ »