« フクロウランタン制作 ⑧ | トップページ | フクロウランタン制作 ⑩ »

2020年6月28日 (日)

フクロウランタン制作 ⑨

梅雨空に観る野鳥は、カラスに雛をやられても元気に飛び交うツバメと、糸張りや模型をぶら下げても効果が無く、依然と畑のキュウリを食べ散らかすハシブトガラスと、そして、張り巡らしたテグスの下を悠々と潜って淵で魚を捕食するカワウぐらいです。

さて、今日も「フクロウランタン」です。

Fukuroulantern20200626_100453Fukuroulantern20200626_101323

上は、[6月26日 現在] の進捗です。

下半身、特に足指周辺の「針金」で止まってしまいました。これがスランプと言うものでしょうが、誰も待つ者も居なく、いつまでに作らなければならないと言ったものでもありません。

時間はいくらでもあって、楽しみは後に延ばせます。(笑)

Fukuroulantern20200627n4161

一応、足指は左右2対づつ針金を回してみましたが、「キノコ」以上にごちゃごちゃして大変になりそうです。

こんな時は一旦逃避です! そう、スランプから脱却するのは他のことをしてみるのが良策です。

と言うことで、

Fukuroulantern20200627n4165

仮枠の後の部分を詰めて最終の大きさにして、枠に穴を空けて電気コードを引出し、母屋のガラクタの山から探してきた手元スイッチを付けました。コードは絶縁ステップルで内枠の裏に固定しました。

それから小屋の裏手の山に行き・・・・・(気分転換?笑)

カシワの木の葉っぱを採って来て・・・・・(?)

Fukuroulantern20200627n4164

実物を見ながら「針金」で「木の葉」を作ってみました。 葉の縁と葉脈の先端の水糸を使わない止め方は「カシメ」(圧着)という「針金」の一技法です。

この「木の葉」ですか?もちろん「フクロウランタン」に使用しますが、後のお楽しみです。

この後、足指の「針金」に入りました。

以上 [6月27日 現在]の進捗です。

|

« フクロウランタン制作 ⑧ | トップページ | フクロウランタン制作 ⑩ »

趣味」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

絵ぶたまつり」カテゴリの記事

雨遊庵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フクロウランタン制作 ⑧ | トップページ | フクロウランタン制作 ⑩ »