« いつもの渓谷の沢に居たクロツグミ | トップページ | 渓谷のオオルリは縄張り争い中 »

2020年5月14日 (木)

サンコウチョウを探しに

久し振りの投稿になります。

帰省先の岡山は連日の五月晴れ。今日は朝から弁当持ちで先日の渓谷筋に夏鳥(サンコウチョウオオルリ)の到来を確認に行きました。

約2週間ぶりの探鳥でしたが、クロツグミを観たいつもの渓谷には姿が無く、アマゴ釣りで上った一本南側の渓谷を探しました。

下って行くとサンコウチョウの声がうるさいぐらいに響き渡る木立がありました。

Sankouchou202005146902s

出て来ました! 綺麗な雄鳥です。

Sankouchou202005146903Sankouchou202005146909Sankouchou202005146914

方々から鳴声が聞こえ数個体の雄鳥の姿が確認出来ました。

Sankouchou202005146920

これは尾の短い若鳥でしょうか?

新たなポイントが見付かり嬉しさもありましたが、実は、このポイントに着くまでの山道で、雄のヤマドリに出会いました。あわや轢くところでしたが、飛んで山の中に駆け込みました。首筋と頭部が赤い綺麗なヤマドリで、今でも長い尾羽が頭から離れません。写真は撮れず、残念!でした。

Yamafuji202005146890s

渓谷にまだ残る山藤

Yatakayamatsutsuji20200514n3966

これは移動の途中に寄った弥高山公園ツツジです。

久し振りの投稿になりますが、菜園仕事も大方片付き、雨の日には小屋(雨遊庵)で木工の手慰みをやっています。下は、友達が置いていってくれたの板で作った折りたたみ式にした長テーブルです。

Woodenfoldinglongtable202005n3962

Woodenfoldinglongtable202005n3963

三脚で、厚み6cmの天板はクリアー塗装、側面は荏油で溶いたベンガラを塗りました。

コロナでも終息したら幼友達との一杯会に披露する予定です。

|

« いつもの渓谷の沢に居たクロツグミ | トップページ | 渓谷のオオルリは縄張り争い中 »

サンコウチョウ」カテゴリの記事

コメント

大阪の田上です。舳倉島に行けなくなって、毎日退屈しています。何時もブログを読ませて頂いています。
サンコウチョウの肩羽に白い線が見えます。羽の下なのでしょうか?

投稿: 田上 信博 | 2020年5月15日 (金) 09時21分

田上様

こんにちは。お久し振りです。
コメントありがとうございます。
舳倉島に行けなくて残念ですね。平年だと民宿でお会いし鳥談義に花を咲かせている時期ですのにね。?
肩羽の白い線は微妙に差し込んだ木漏れ日です。
同じ個体の別のシーンがあれば良かったのですが・・・・・

秋と来年春の舳倉島を期待しています。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2020年5月15日 (金) 16時05分

サンコウチョウの素晴らしい写真が 写せましたね、こりゃ此れからこれ以上が写せるか?頑張って下さい!
さて このブログを 借りて
田上さん今日わ!兵庫北部コウノトリのところの赤松です、恐らく永矢さんと一緒に
粟国のメンバーだったと思いますが 今回は 私一人で行きて来ました!2度目ですが
何も出ませんでした!
舳倉に行けなくて 地元で頑張っています。
今年は キレンジャクの当たり年で2ヵ月見れました、シマアジが7羽同時に、当地では珍しいサルハマシギ とギンムクドリを 発見しました!
秋に 舳倉島に 行けたらいいですね!

投稿: 赤松 | 2020年5月17日 (日) 18時30分

赤松様また或る時はhiroyuki-san,
コメントありがとうございます。
誰も通らない渓谷の山道で頑張って見ましょうかね?

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2020年5月17日 (日) 19時54分

私も 主殿のブログで サンコウチョウを
見に行きました!
サンコウチョウは カセットが好き(?)見たいです!
歓迎のお迎えに来てくれました!
我が家から3kmの山道に出てくれます!
負けないような写真を 写したいです。

投稿: 赤松です! | 2020年5月17日 (日) 22時19分

赤松です!さん
何でも居ますねェー羨ましい!
ヤイロチョウやアカショウビンはどうですか?
カセットが好きかも?(笑)

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2020年5月17日 (日) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもの渓谷の沢に居たクロツグミ | トップページ | 渓谷のオオルリは縄張り争い中 »