« 岡山はキレンジャクが多かった! | トップページ | ため池で遇えたアメリカヒドリ »

2020年3月 3日 (火)

ハシビロガモの白化個体

今日の野鳥はハシビロガモの白化個体です。

先日、郷里岡山の田舎で見付けたミヤマホオジロの白化個体(部分白化)を掲載したばかりですが、今度はハシビロガモの白化個体です。

レンジャクの居た公園で地元のカメラマンの方に情報を貰い午後から現地に向かいました。30分ほどで到着した場所は県南のとあるため池。

Hashibirogamow202002243907

広いため池を探すと、中ほどのハシビロガモの群れの中に一羽の白いアヒルの様な個体が目に付きました。(この写真の一番左側個体ですが、どうもアメヒの様ですが後回しにして先ずは白いハシビロガモを狙いました。アメヒは後日に。)

Hashibirogamow202002243945

所々に黒い羽毛が見えますがほぼ真っ白な白化個体です。

Hashibirogamow202002244023

黒い嘴の色、黄色の虹彩から雄鳥のようです。

Hashibirogamow202002244024

いきなり飛び立って驚きましたが、

Hashibirogamow202002244037Hashibirogamow202002244041

かなり広いため池のためハシビロガモは池内を飛んで移動していました。

Hashibirogamow202002244109

こちらに向かっての飛び立ちで、喉の下側に少し黒い羽が見えました。

Hashibirogamow202002244118z

群で着水するところですが運良く背打ちが撮れました。ハクガンの様ですか?

お聞きしたところでは、県南の公園には上半身白化のシロハラが居るとか。? 腹が白くて上半身白化だと・・・・・真っ白ではないかと。(笑)今季の岡山は白化個体が多かった?

|

« 岡山はキレンジャクが多かった! | トップページ | ため池で遇えたアメリカヒドリ »

ハシビロガモ(白化個体)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡山はキレンジャクが多かった! | トップページ | ため池で遇えたアメリカヒドリ »