« 渓谷のオオルリは育雛中? | トップページ | 育雛中のブッポウソウ ① »

2019年7月 6日 (土)

行って来ました吉備中央町

ブログに大穴を空けていますが、7月に入って初めての投稿にと、吉備中央町に行って来ました。

もちろん、ブッポウソウです。

Buppousou201907051827

ブッポウソウ撮影のメッカとなった横山様のスポットには、例年に違わず、今年も遣って来て5羽の雛を育てていました。

Buppousou20190705z1779

2時間ほどの様子見の滞在でしたが、管理をされているさんや元大学教授のさんにもお会い出来、近々の様子などをお聞きし、有意義な時間を過させて頂きました。

今年の巣立ちは7月14日(一番子)~17日(末っ子)ぐらいだろうとのことでしたが、親鳥の頻繁な給餌風景を満喫して下見を終了いたしました。

下は、ブッポウソウ撮影スポットの一つである「腰痛の神様 横山様」の近況です。 

Buppousouyokoyamasama20190705n2737

Buppousouyokoyamasama20190705n2738

横山様のお堂にあるモニターには5羽の雛の姿が。 Nさんの話では、末っ子の1羽がかなり小さくて、最後の巣立ちは17日ぐらいではとのことでした。

Buppousouyokoyamasama20190705n2735

さん作成の観察状況、給餌回数は最近200回を超えることも。餌も大分大きくなって来ているそうです。

Buppousouyokoyamasama20190705n2733

お堂脇から見た風景。

Buppousouyokoyamasama20190705n2740

左の桐の古木から給餌に向かう飛翔軌跡を黄色の線で記しました。(御参考に)

Buppousouyokoyamasama20190705n2739

平日ともあろうに、駐車場は早朝から満車とか。 県内、京阪神はもとより、四国、関東ナンバーもちらほら。

巣立ちは14日~17日ですぞ! 岡山県央は今のところ空梅雨の予想です。是非にお越し下さい!

と言う訳で、明日からは、毎年変わり映えしませんが、残りのブッポウソウの写真を掲載致します。

|

« 渓谷のオオルリは育雛中? | トップページ | 育雛中のブッポウソウ ① »

ブッポウソウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渓谷のオオルリは育雛中? | トップページ | 育雛中のブッポウソウ ① »