« 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)① | トップページ | 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)③ »

2019年6月19日 (水)

北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)②

今日の「メイン州の野鳥」は、No.86 の Atlantic Puffinです。

Atlanticpuffin18

  • 英名: Atlantic Puffin
  • 和名: ニシツノメドリ(西角目鳥)
  • 大きさ: L  32cm
  • 分布: アメリカ合衆国北東部、カナダ東部、及び、グリーンランド沿岸部で繁殖。冬季は主に北大西洋北部海域で過す。稀にMaryland州の南方域にまで現れることがある。
欧米人の間で特に人気のある鳥が、この Atlantic Puffin(公称 Common Puffin)です。カラフルな扁平な嘴を持つひょうきん顔の Puffin の姿は、色々なグッズに取り入れられていてその人気の高さが分かりました。

**********************************************************************

Atlanticpuffin24Atlanticpuffin193

大きな岩の陰に営巣して育雛の最中でした。沖合いから、嘴に数匹の鰯を咥えて巣に持ち帰り雛に与えます。イワシを咥えた親鳥がすぐ近くの岩の上に帰ってくるのですが、常設の木小屋風のブラインドは中が狭くて、600mmの長玉を振り回すことが出来ず、残念ながらシャッターチャンスを逃してしまいました。

Atlanticpuffin192
Atlanticpuffin194
よくよく観察すると、ひょうきんな愛らしい鳥であることが分かります。
Atlanticpuffin21
Atlanticpuffin22
Atlanticpuffin23
下は、何やらガヤガヤ、
Atlanticpuffin19
井戸端会議のようでした。(笑)

|

« 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)① | トップページ | 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)③ »

Birds of North America」カテゴリの記事

コメント

ツノメドリが道東で見られたとしてもこれほどきれいな
繁殖羽根は不可能ですね~! 先週根室に二泊しましたが
クルーズは強風で欠航でした。

投稿: 空禅一如 | 2019年6月20日 (木) 00時37分

空禅一如さん
こんにちは。コメントありがとうございます。
ツノメドリには出会ったことがありませんが、夏羽のニシツノメドリの嘴の色は綺麗でしたね。
ツノメドリ(Horned Puffin)の繁殖羽が観れるのは北方領土でしょうね。 
落石クルーズですか?余ほど余裕のある旅程を組まないとクルーズは難しいですよね。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2019年6月20日 (木) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)① | トップページ | 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)③ »