« 舳倉島遠征(カラフトビンズイ) | トップページ | 舳倉島遠征(センダイムシクイ) »

2019年6月10日 (月)

舳倉島遠征(メボソムシクイ他)

今日の舳倉島の野鳥は、メボソムシクイです。

そろそろこの舳倉島遠征のシリーズも終わりに近づいて(正確には、ネタが無くなって)来ました。 最後に残るのはいつも、識別の難解なムシクイ類です。

舳倉島では何でも撮っておけ!とは、ある先輩の言でしたが、一理あるものの、後の整理が大変! しかし、ムシクイ類の識別にはあらゆる角度からの考察が必要となり、珍鳥の出現が期待される舳倉島では、多撮りと連写は必須となります。

問題は識別判定ですが、ムシクイ類は特に難しく、頭を悩ます判定も、誤認を覚悟で割り切ってしまいます。 と言うことで、今日は比較的識別の易しいメボソムシクイです。

Mebosomushikui201905111245

Mebosomushikui201905111250

カラスノエンドウの花が咲く草地から上がって来たメボソムシクイ

黄色みの強い羽色をした少し大型のムシクイ類です。

Mebosomushikui201905111251

たまたま、飛び出しが撮れました。 

そして、下は、近縁のオオムシクイとしたムシクイの写真です。

Oomushikui201905100333

Oomushikui201905100342

鳴声を聞いていませんのでまったくの推測です。

|

« 舳倉島遠征(カラフトビンズイ) | トップページ | 舳倉島遠征(センダイムシクイ) »

メボソムシクイ」カテゴリの記事

舳倉島」カテゴリの記事

オオムシクイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舳倉島遠征(カラフトビンズイ) | トップページ | 舳倉島遠征(センダイムシクイ) »