« 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)② | トップページ | 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)④ »

2019年6月20日 (木)

北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)③

今日の「メイン州の鳥」は、No.87 の Razorbill です。

Razorbill05

  • 英名: Razorbill
  • 和名: オオハシウミガラス(大嘴海烏)
  • 大きさ: L  43cm 
  • 分布: アメリカ合衆国北東部、カナダ東部、及び、グリーンランド沿岸部等で繁殖。冬季は北大西洋北部域に生息。海洋が荒れると沿岸部に近寄ることがある。
Puffin と一緒に Machias Seal Island に生息するウミガラスの一種です。名前の様に、剃刀の様な鋭い嘴を持っているのでしょう。頭が真っ黒くて、眼にアイライトを入れるのに苦労しました。
**********************************************************************

Razorbill03

嘴から目の前に至る白いラインが入るのは繁殖羽である証拠です。冬羽には無いそうです。

Razorbill04

Razorbill06

図鑑の解説に「A chunky bird」と記されていました。「がっしりした鳥」の意でしょう。大きな頭に頑丈そうな嘴、そして太い首。強そうに見えました。

|

« 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)② | トップページ | 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)④ »

Birds of North America」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)② | トップページ | 北米東海岸の野鳥(メイン州の鳥)④ »