« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)㉖ | トップページ | 舳倉島遠征(オオルリ) »

2019年5月13日 (月)

舳倉島遠征(マミジロキビタキ)

連休明けから一昨日まで、恒例となった春季の舳倉島遠征に出掛けて来ました。

新造船のフェリー「希海(のぞみ)」に揺られて着いた舳倉島は連日の強風で、そのせいか鳥種も鳥数も少なかったようでした。

本日から、今回出会った野鳥達の掲載を始めますが、ご期待に添えますかどうか・・・・・

本日の舳倉島の野鳥は、トップバッターのマミジロキビタキです。

初日、歩き疲れて民宿の前庭のブラインド内に座り、庭先に来たキビタキなどを撮っていると・・・

Mamijirokibitaki201905078798

キビタキが2羽になりました。よく観ると、後から遣って来たキビタキは、

なんと!マミジロキビタキ の雄でした。

Mamijirokibitaki201905078802

夕刻の斜陽の中、庭先のスイバの穂に止まってくれ、

Mamijirokibitaki201905078803

Mamijirokibitaki201905078804

飛び立ちの姿まで撮らせてくれました。

Mamijirokibitaki201905078776

八重桜の枝に止まるマミジロキビタキ。レモンイエロウの背と腹が綺麗でした。

***********************************************************************

下は、今年3月竣工の新造船「希海」

Nozomi20190511_133910

総トン数が 98トンと、5トンほど小さくなり、旅客定員も119名から93名に減りました。その分でしょうか、輪島、舳倉島間の所要時間は5分短縮されて1時間25分となりました。(余談でした。)

|

« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)㉖ | トップページ | 舳倉島遠征(オオルリ) »

マミジロキビタキ」カテゴリの記事

舳倉島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)㉖ | トップページ | 舳倉島遠征(オオルリ) »