« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑧ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑩ »

2019年4月15日 (月)

北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑨

今日の「フロリダの野鳥」は、サギ類の最終で、ちょっと変わったゴイサギの仲間を掲載致します。

ということで、No.61 Yellow-crowned Night-Heron です。

Yellowcrownednightheron04

  • 英名: Yellow-crowned Night-Heron
  • 和名: ミノゴイ(蓑五位)
  • 大きさ: L 61cm W 107cm
  • 分布: アメリカ合衆国のフロリダ以南の沿岸部、及び、メキシコ東西沿岸域で留鳥。繁殖期にはアメリカ合衆国東部内陸にも。
  • 生息環境: 湿った森や湿地、低い海岸等の低木の木の根っこ。

先を急いでいると見逃してしまいそうなトレイル脇の僅かな砂浜に、ひょうきんな顔をしたミノゴイが居ました。距離5~6mほどで、慣れているのか警戒心がありませんでした。暫し立ち止まって、その変わった姿とパフォーマンスを楽しみました。

**********************************************************************

Yellowcrownednightheron01

下の写真は、羽を乾かす時のサギ類 特有のポーズですが、

Yellowcrownednightheron02

Yellowcrownednightheron03

直立して羽を両脇に広げた姿からは横綱の土俵入りか宴会の締め役を想像しませんか?
エーッ、皆様 お手を拝借!  エッッ、白鵬みたい?

|

« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑧ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑩ »

Birds of North America」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑧ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑩ »