« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑥ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑧ »

2019年4月13日 (土)

北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑦

今日の「フロリダの野鳥」は、サギ類の続きですが、フロリダにも日本でよく見掛ける様なサギが数種居ます。今日は、その中でも、日本の種とは少しだけ異なる2種を掲載致します。

先ずは、No.57 Great Blue Heron です。

Greatblueheron01

  • 英名: Great Blue Heron
  • 和名: オオアオサギ(大青鷺)
  • 大きさ: L 117cm W 183cm
  • 分布: アメリカ合衆国、カナダ西部沿岸部、及び、アメリカ合衆国南部地、メキシコで留鳥。繁殖期は内陸にも。
  • 生息環境: 淡水の池、湖、沼地、及び、海岸塩水湿地

日本を含むユーラシア大陸全域とアフリカに生息するアオサギGrey Heron)にそっくりですが、一回り大きなサギです。フロリダの南端のフロリダキーズ(Florida Keys )では、全身真っ白な白色型(Great Blue Heron White form )のGreat White Heron が観られるそうです。

======================================================================

次は、No.58 Snowy Egret です。

Snowyegret01

  • 英名: Snowy Egret
  • 和名: ユキコサギ(雪小鷺)
  • 大きさ: L 61cm W 104cm
  • 分布: アメリカ合衆国、及び、メキシコの東西沿岸域に生息。繁殖期は内陸にも。
  • 生息環境: 淡水の池、湖、沼地、及び、海岸塩水湿地。偶に陸地にも。

上の写真は、繁殖羽の成鳥です。頭部、胸、背に優美な飾羽があり、大きさも、足指が黄色いのも日本で見掛けるコサギLittle Egret )にそっくりですが、コサギの後頭部にある長い2本の冠羽はありません。

浅瀬に打ち込まれた杭の上で羽繕いする姿が余りにも美しかったのでシャッターを押しましたが、残念ながら残っているのはこのシーンだけでした。

|

« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑥ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑧ »

Birds of North America」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑥ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(フロリダの鳥)⑧ »