« 干拓地を飛び回るタゲリ | トップページ | 干拓地の葦原にはオオジュリン »

2019年2月25日 (月)

中央干拓のタヒバリ類

今日の野鳥は、中央干拓地のタヒバリと、マミジロタヒバリです。

広大な干拓地には、所々に、これから畑に漉き込む堆肥の山が幾つもありました。

タヒバリ類やセキレイ類を探すのは、堆肥の山の周辺が一番です。

Tahibari201902084837

居ました。タヒバリです。

Tahibari201902084836

Tahibari201902084842

堆肥の上のタヒバリは絵になりませんが、少し辛抱して、毎回目にするマミジロタヒバリを探します。

Mamijirotahibari201902084812

居ましたよ! 足の長い、そして、後趾の爪の長い、マミジロタヒバリです。

Mamijirotahibari201902084834

堆肥の中のマミジロタヒバリ。 やはり、絵になりませんね。?

|

« 干拓地を飛び回るタゲリ | トップページ | 干拓地の葦原にはオオジュリン »

タヒバリ」カテゴリの記事

マミジロタヒバリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中央干拓のタヒバリ類:

« 干拓地を飛び回るタゲリ | トップページ | 干拓地の葦原にはオオジュリン »