« 北米東海岸の野鳥(No.12) | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.14) »

2019年1月14日 (月)

北米東海岸の野鳥(No.13)

今日の「北米東海岸の野鳥」は、White-throated Sparrow です。

Whitethroatedsparrow02_2

  • 英名: White-throated Sparrow
  • 和名: ノドジロシトド(喉白鵐)
  • 大きさ: L 17cm
  • 分布: カナダで繁殖し、冬季はアメリカ合衆国の東南部で越冬
  • 生息環境: 森林や雑木林、ブッシュ、庭等

稀にフィーダーに遣って来ました。日本と違ってこの手のSparrow は多いのですが、識別がなかなか付きません。ホオジロ類Bunting 、アトリ科Finch と命名されておりますが、この Sparrow と名の付く鳥もやはりホオジロの仲間なんですね。

日本に渡りの時に姿を見せるキマユホオジロに似ていますね。また、迷鳥として記録のあるミヤマシトドキガシラシトド、それに、サバンナシトドもこのWhite-throated Sparrow ノドジロシトド)と同様、アメリカ大陸(新北区)の野鳥です。

**********************************************************************

Whitethroatedsparrow01_2

バードフィーダーの止まり木に止まったWhite-throated Sparrow

Whitethroatedsparrow03

Whitethroatedsparrow04_2

夜半に降った雨が凍った止まり木と樅の木で一羽だけで寒そうにしていました。

|

« 北米東海岸の野鳥(No.12) | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.14) »

Birds of North America」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/67537802

この記事へのトラックバック一覧です: 北米東海岸の野鳥(No.13):

« 北米東海岸の野鳥(No.12) | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.14) »