« 北米東海岸の野鳥(No.20~22) | トップページ | 小雨の河口のホオジロガモ »

2019年1月20日 (日)

三重の河口のオオホシハジロ

今日の野鳥は久々の日本の野鳥です。 と言っても、北米を生息域とする水鳥のオオホシハジロです。

先週、約1ヶ月の予定で郷里岡山の田舎に帰省致しました。その途中に オオホシハジロの雄が入っているとの情報を貰ったいつもの三重の安濃川河口に寄りました。 

午後2時過ぎに到着した河口は、どんよりとした雨雲が懸かり時折氷雨の降る天気。

透明のビニール傘を片手に探しました。

Oohoshihajiro201901152277

居ました! 近縁種のホシハジロの群から少し離れて泳いでいました。 幾分大きな身体に、黒くて長い嘴。 羽色が白っぽくてすぐにオオホシハジロ♂と分かります。

Oohoshihajiro201901152301

これはホシハジロの雌鳥とのツーショット。 以前、オオホシハジロの雌鳥は撮ったことがありますが、雄鳥は今回初めてでした。

Oohoshihajiro201901152300

Oohoshihajiro201901152298

嘴から頭頂にかけて黒く、鼻筋の通ったイケメンですね。

下は、潜って採ったアオサを食べるオオホシハジロです。

Oohoshihajiro201901152315

Oohoshihajiro201901152316

Oohoshihajiro201901152320

Oohoshihajiro201901152324

活発に動き回るのは朝方と夕方。昼間は大抵対岸で寝ているようです。

|

« 北米東海岸の野鳥(No.20~22) | トップページ | 小雨の河口のホオジロガモ »

オオホシハジロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三重の河口のオオホシハジロ:

« 北米東海岸の野鳥(No.20~22) | トップページ | 小雨の河口のホオジロガモ »