« 干拓地公園のジョウビタキ | トップページ | 灯りの入った冬絵ぶた 1/2 »

2019年1月29日 (火)

笠岡干拓地のその他の野鳥

今日の野鳥は、笠岡干拓地のその他の野鳥です。

冬季の笠岡干拓地は猛禽類で有名な探鳥地ですが、訪れた当日は数羽のノスリだけ。 下は、散水栓に止ったノスリです。

Nosuri201901253323

そして下は、公園の中のセンダンの実をしきりに食べた後に、湧水の水を飲みに遣って来たシロハラです。

Shirohara201901253455

Shirohara201901253457

同じくセンダンの実に集まっていたツグミヒヨドリムクドリは多過ぎて、申し訳ありませんが、今回はオミット。

センダンの木が植わった小山の上では、何かを採餌する小鳥の群が・・・

Ookawarahiwa201901253472

Ookawarahiwa201901253475

三列風切の羽縁の白色部が広い亜種オオカワラヒワの群でした。

|

« 干拓地公園のジョウビタキ | トップページ | 灯りの入った冬絵ぶた 1/2 »

ノスリ」カテゴリの記事

シロハラ」カテゴリの記事

オオカワラヒワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笠岡干拓地のその他の野鳥:

« 干拓地公園のジョウビタキ | トップページ | 灯りの入った冬絵ぶた 1/2 »