« 北米東海岸の野鳥(No.08) | トップページ | 初撮りはM公園のオジロビタキ »

2019年1月 7日 (月)

北米東海岸の野鳥(No.09)

今日の「北米東海岸の野鳥」は、Dark-eyed Junco です。

Darkeyedjunco03

  • 英名: Dark-eyed Junco
  • 和名: ユキヒメドリ(雪姫鳥)
  • 大きさ: L 16cm
  • 分布: アラスカを含む米国全土、及び、極域を除くカナダ全土で留鳥・漂鳥
  • 生息環境: 北の針葉混合林で繁殖し、冬季は南の市街地にも移動

和名の「ユキヒメドリ」は、雪の降る冬季に市街地でみられることからか?山階に聞くしかないが、数ある駄作の命名の中にあって、この鳥の和名は素敵なネーミングである。以下は、昔のHPに記したコメントです。

「黒い瞳の洵子」今でも忘れられません。いや、この鳥の名前ですよ。 背の黒色に腹部の白色。雪の中でのモノトーンの写真。撮りたかった写真です。 洵子オッ・・・?

**********************************************************************

冬季、庭のバードフィーダーに時々姿を現しましたが、休日の雪の日に、赤い木の実を配した特設スタジオに来てくれると、もう嬉しくて・・・。

Darkeyedjunco01

雪の積もった止まり木に止まる Dark-eyed Junco の雄鳥。

Darkeyedjunco02

これは、スレート色をしたDark-eyed Junco の雌鳥。差詰め「雪姫」でしょうか?

ツートーンのシックな羽色と変わった名前で、思い出に残る野鳥です。

|

« 北米東海岸の野鳥(No.08) | トップページ | 初撮りはM公園のオジロビタキ »

Birds of North America」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/67483558

この記事へのトラックバック一覧です: 北米東海岸の野鳥(No.09):

« 北米東海岸の野鳥(No.08) | トップページ | 初撮りはM公園のオジロビタキ »