« 鷹匠の気分にさせてくれたノスリ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.04) »

2018年12月10日 (月)

北米東海岸の野鳥(No.03)

今日の「北米東海岸の野鳥」は、American Goldfinch  です。

Americangoldfinch02

  • 英名: American Goldfinch 
  • 和名: オウゴンヒワ(黄金鶸)
  • 大きさ: L 11~13cm
  • 分布: アメリカ合衆国全土、カナダ南部、メキシコ北部で漂鳥、留鳥
  • 生息環境: 野原、第二次林、道路際で特にアザミヒマワリの咲くところ

アイオワ、ニュージャージー、ワシントン州の州の鳥です。

生殖羽(夏羽)の雄鳥は、その名の通り、鮮やかな黄色が目立つ綺麗な鳥です。こんな綺麗な鳥が庭先のの実を入れたバードフィーダーによく遣って来ました。

**********************************************************************

Americangoldfinch01

Americangoldfinch03

上は、特設スタジオに遣って来た夏羽に換羽中の雄鳥でしょうか?

Americangoldfinch04

最初に我が家のフィーダーに遣って来た時、小さな娘達は、「カナリア?」と聞いてきました。 事実私も籠脱けのカナリアかと思いましたよ。

|

« 鷹匠の気分にさせてくれたノスリ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.04) »

Birds of North America」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北米東海岸の野鳥(No.03):

« 鷹匠の気分にさせてくれたノスリ | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.04) »