« 「北米東海岸の野鳥」の掲載にあたり | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.02) »

2018年12月 5日 (水)

北米東海岸の野鳥(No.01)

今日の「北米東海岸の野鳥」は、Northern Cardinal  です。

Northerncardinal14

  • 英名: Northern Cardinal 
  • 和名: ショウジョウコウカンチョウ(猩々紅冠鳥)
  • 大きさ: L 22cm
  • 分布: アメリカ合衆国(東部、中部、南部)、メキシコ
  • 生息環境: 郊外、街中の木立

ノースカロライナ州をはじめ、イリノイ、インディアナ、ケンタッキー、オハイオ、バージニア、ウェストバージニア州の州の鳥です。

アメリカ最初の朝、ホテルの庭先でいい声をして鳴く鳥を探すと、なんと!真っ赤な鳥。MLBのセントルイス・カージナルスのあの赤い鳥。アメリカで最初に経験した強烈な思い出です。

**********************************************************************

Northerncardinal04

雨の後の寒波で凍った針葉樹の枝先に止まるNorthern Cardinal  の雄鳥

樹氷がシャンデリアの様に輝き、まるでクリスマスカードの写真の様でした。

Northerncardinal09

住宅地の空き地でも、

Northerncardinal12

お隣の庭先にも。 赤い鳥はアメリカでも愛されていて、カレンダーやグッズに引っ張りだこでした。

そして、我借家の特設スタジオにも、

Northerncardinal11

雌鳥ですが、シックで綺麗です。 暖房の効いた暖かい部屋から窓ガラス越しに。

Northerncardinal06

斜陽を浴びて。

Northerncardinal13

Northerncardinal05

裏の公園の林から雛連れで遣って来て、雛に給餌する雄の親鳥です。

下は、最初の赴任時にネガで撮ったバードフィーダーに来たNorthern Cardinal  です。写真画質は劣悪ですのでご容赦を。

Northerncardinal02

Northerncardinal07

Northerncardinal01

Northerncardinal08

以降、このスタイルで「北米東海岸の野鳥」シリーズを続ける予定です。

|

« 「北米東海岸の野鳥」の掲載にあたり | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.02) »

Birds of North America」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/67448753

この記事へのトラックバック一覧です: 北米東海岸の野鳥(No.01):

« 「北米東海岸の野鳥」の掲載にあたり | トップページ | 北米東海岸の野鳥(No.02) »