« ため池のカモ達 | トップページ | 帰省先の田舎の秋 »

2018年11月23日 (金)

ため池のカモ達(続)

ヒシの繁茂するため池から南に下ったところにある大き目のため池に行って見ました。

Daisagi201811216752s

上流に位置するこのため池には水が無く、深淵部に集まった魚を狙って、ダイサギコサギアオサギが群れていました。

Daisagi201811216782

驚いて飛び立つダイサギ

池に残ったのは、

Magamo201811216769

マガモの番と、

Kusashigi201811216766_2

なんと、一羽のクサシギでした。

そして次は下流のもう一つのため池です。ここには、毎年、アメリカヒドリが入って来ます。

居たのは、

Kinkurohajiro201811216822

キンクロハジロ♀と、

Kogamo201811216802_2

換羽の終了しかけたコガモ♂と、

Hashibirogamo201811216796

Hashibirogamo201811216807

ハシビロガモの雌雄と、

Hashibirogamo201811216800

まだ換羽中の雄のエクリプス羽でした。

MFを巡る道中、至る所で片側通行、通行止めの道路標識に会い、この度の水害の規模に唖然とするばかりでしたが、土建屋不足で、手の付いている箇所は数えるぐらい。来夏の雨季までに補修されるのか心配でした。

|

« ため池のカモ達 | トップページ | 帰省先の田舎の秋 »

キンクロハジロ」カテゴリの記事

クサシギ」カテゴリの記事

コガモ」カテゴリの記事

ダイサギ」カテゴリの記事

ハシビロガモ」カテゴリの記事

マガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/67407287

この記事へのトラックバック一覧です: ため池のカモ達(続):

« ため池のカモ達 | トップページ | 帰省先の田舎の秋 »