« ケリは居なくて再びタゲリ | トップページ | カワアイサの若夫婦? »

2018年11月28日 (水)

久し振りの野生のウミウ

今日の野鳥はウミウです。

少し遠出をして、駿河湾の西側の小さな入江に行って来ました。 少し早いのですが、運が良ければアビ類の姿が見える筈でしたが・・・

居たのはユリカモメ。遠くにウミアイサの姿も。

Umiu201811277210

岩の上に居たを確認すると、ウミウでした。

何処に行ってもカワウばかりで、鵜飼以外で、野生のウミウを写真に収めるのは久し振りです。

Umiu201811277216

下は、拡大写真ですが、

Umiu201811277210z

口角が尖り、顔横の白い部分が目の高さを越え、体が緑色の光沢を帯びるという、ウミウ識別の特徴を写し込めました。

ウミウは英名を「Japanese Cormorant 」と言い、日本の伝統漁法の鵜飼に由来する英名と思いきや、その生息域が日本を中心とした極東域に限られることから付けられた英名の様です。

下は、新北区であるアメリカ合衆国の東海岸で撮ったミミヒメウDouble-crested Cormorant 」ですが、

Doublecrestedcormorant19

カワウ同然にウミウも世界的に広く分布し、その亜種とばかり思っていました。

そして、下は、

Umiu475

20数年前の冬に三浦半島先端の城ヶ島赤羽根で撮ったウミウのコロニーです。

|

« ケリは居なくて再びタゲリ | トップページ | カワアイサの若夫婦? »

ウミウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/67427675

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの野生のウミウ:

« ケリは居なくて再びタゲリ | トップページ | カワアイサの若夫婦? »