« 舳倉島の鳥(ムギマキ) | トップページ | 舳倉島の鳥(コサメビタキ) »

2018年6月 9日 (土)

舳倉島の鳥(サメビタキ)

今日の舳倉島の野鳥は、サメビタキです。

今季の舳倉島では、サメビタキの姿をよく目にしました。

Samebitaki201805160608

これは、サメビタキの特徴がよく現れた個体。

Samebitaki201805160618

ニセアカシアの花をバックに。

Samebitaki201805181828s

そして、シシウドの花絡みで。

Samebitaki201805148130

Samebitaki201805148185

番屋の庭先でも、

Samebitaki201805192721

民宿の横でも、方々でその可愛い姿を目にしました。

Samebitaki20180514z8147

これは、偶々撮れた飛出しの正面顔です。まん丸ですね。?happy01

|

« 舳倉島の鳥(ムギマキ) | トップページ | 舳倉島の鳥(コサメビタキ) »

サメビタキ」カテゴリの記事

舳倉島」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
ブログ、覗かせていただいたら、舳倉での成果、良かったですね。
コマミジロ、シマアオジ、など僕にとってのライファーも混じっていました。やはり行かないと撮れないですからね。
また航路は、海燕類は残念でしたが、アホウドリが撮れて良かったですね。段々と増えてきているアホウドリが、普通に見れる日がやがてやってくることを楽しみにしたいです。
それでは益々のご活躍を。

投稿: | 2018年6月10日 (日) 08時53分

名前を入れるのを忘れていました。
鳥達との出会いの野口でした。

投稿: | 2018年6月10日 (日) 08時55分

野口さん
コメントありがとうございます。
こちらこそご無沙汰しております。
撮れなかった鳥も多かったのですが、今年の舳倉島は良かったですよ。
海鳥の種類の少なかった大洗~苫小牧航路でしたが、クロアシアホウドリ、コアホウドリの多かったこと。驚きました。
ベタ凪の鏡の様な海面を滑るように飛ぶコアホウ等、その内にお見せいたします。
貴兄の様な詩情のある写真は撮れませんでしたが・・・

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2018年6月10日 (日) 22時12分

コアホウドリは、特にいいですね。
お写真、楽しみにさせてもらいます。
この時期の苫小牧航路も、行ってみなければ・・・・(笑) 野口

投稿: | 2018年6月11日 (月) 17時56分

野口さん
こんばんは。
貴兄ならどんな素晴らしい写真を撮られるのか・・・
想像も出来ませんが、是非とも足を延ばして下さい。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2018年6月11日 (月) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/66779699

この記事へのトラックバック一覧です: 舳倉島の鳥(サメビタキ):

« 舳倉島の鳥(ムギマキ) | トップページ | 舳倉島の鳥(コサメビタキ) »