« 舳倉島の鳥(ムシクイ類②) | トップページ | 舳倉島の鳥(その他) 最終回 »

2018年6月29日 (金)

舳倉島の鳥(ムシクイ類③)

今日の舳倉島の野鳥は、ムシクイ類③と題して、同定不能のムシクイです。

北側の海岸道を歩いて、シシウドの白い花の上に止る虫達を撮っていると、

Unknown_mushikui201805158491

ムシクイの姿がありました。 キマユムシクイ

後で聞いたところ、嘴と足が黒いキマユムシクイが居たら、それは珍鳥のバフマユムシクイの可能性があるとのこと。

連写したコマを見てみると、

Unknown_mushikui201805158492

Unknown_mushikui201805158497

Unknown_mushikui201805158498

なんと、嘴も足も黒い。

何でしょうね、このムシクイ。 バフマユムシクイ? コムシクイ? それとも、ニシヤナギムシクイ? 只のキマユムシクイ

何方かお分かりになる方は居られませんでしょうか?

**********************************************************************

下は、シシウドの花に止るアカスジカメムシ

Akasujikamemushi201805160197

Akasujikamemushi201805169909

赤と黒の派手なストライプ模様の様相から、カメムシ独特のあの厭な匂いも無いのだとか。

昆虫の方が同定し易いかも。

|

« 舳倉島の鳥(ムシクイ類②) | トップページ | 舳倉島の鳥(その他) 最終回 »

Unknown」カテゴリの記事

舳倉島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/66858859

この記事へのトラックバック一覧です: 舳倉島の鳥(ムシクイ類③):

« 舳倉島の鳥(ムシクイ類②) | トップページ | 舳倉島の鳥(その他) 最終回 »