« キャンプ場に居たコサメビタキ | トップページ | 渓谷のオオルリは渡って来たばかり »

2018年4月22日 (日)

渓谷の林道に出たクロツグミ

今日の野鳥はクロツグミです。

山の公園の次は、夏鳥の渡来を確認に近くの渓谷に行ってみました。薄暗い渓谷には、毎年、サンコウチョウオオルリキビタキクロツグミ等の夏鳥が入ります。

Keikoku20180420n1346

若葉が生い茂る林道に入ると、大きなドラミングの音が聞こえて来ました。オオアカゲラの立てるドラミングです。

林道の先に鳥影が、

Kurotsugumi201804206943

クロツグミ♂です。

林道脇で餌を探す姿を、「達磨さんが転んだ」式にゆっくりと追い掛けるのですが、

Kurotsugumi201804206947

こちらを向いてくれません。

暫く餌を探した後、

Kurotsugumi201804206964

倒木の枝に飛び上がって、藪の中に消えて行きました。

今年もクロツグミが遣って来ていました。その内、苔生した高木の梢で、あの美声を聞かせてくれることでしょう。

|

« キャンプ場に居たコサメビタキ | トップページ | 渓谷のオオルリは渡って来たばかり »

クロツグミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/66632716

この記事へのトラックバック一覧です: 渓谷の林道に出たクロツグミ:

« キャンプ場に居たコサメビタキ | トップページ | 渓谷のオオルリは渡って来たばかり »