« 与那国島の野鳥(ウズラシギ) | トップページ | 与那国島の野鳥(ツバメチドリ他) »

2018年4月18日 (水)

与那国島の野鳥(ミフウズラ)

今日の与那国島の野鳥は、ミフウズラです。

舗装された細い農道を走っていて、急にガイドさんの大きな声がしました。「ミフウズラ、ミフウズラ!右に入った!」。

マイクロバスは少しバックして暫く待機。

待っていれば出て来るとのガイドさんの予想通り、一羽のミフウズラが出て来ました。

Mifuuzura201803306661

「写真を撮る人は前に来て!」と言われて最後尾から遠慮なく飛び出し、汚れたフロントガラス越しに撮った写真です。

Mifuuzura201803306662

Mifuuzura201803306676

喉から胸にかけて黒く、これは体色の鮮やかな雌鳥です。 このミフウズラウズラと名が付いていてもウズラの仲間ではなくチドリ目で、同じチドリ目タマシギに似て、雌鳥の方が体色が派手で、雄が子育てをする一妻多夫の繁殖形態だそうです。

後趾がなく、足指が3本のウズラに似た鳥だからミフ三歩ウズラとか。ガイドさんの話では、繁殖期、雄が雌の後をついて行き、3歩進んで2歩下がる様なディスプレイ行動をとるとか。

Mifuuzura201803306710

バスの2、3m前を横切って、暫く道路脇で観察出来ましたが、まさか、ミフウズラが撮れるとは。 石垣島のカタグロトビと言いこのミフウズラと言い、ガイドさんに大感謝の出来事でした。

|

« 与那国島の野鳥(ウズラシギ) | トップページ | 与那国島の野鳥(ツバメチドリ他) »

ミフウズラ」カテゴリの記事

石垣・与那国島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/66611146

この記事へのトラックバック一覧です: 与那国島の野鳥(ミフウズラ):

« 与那国島の野鳥(ウズラシギ) | トップページ | 与那国島の野鳥(ツバメチドリ他) »