« ヌルデの実を食べるルリビタキ | トップページ | 日向の枝先に出て来たベニマシコ »

2018年2月 1日 (木)

雪の林道脇に出たカヤクグリ

今日の野鳥はカヤクグリです。

雪の林道でルリビタキ♂の御出座しを待っていると、至近の距離にカヤクグリが出て来ました。

Kayakuguri201801276710

ピントが合いません。すぐにフォーカス制限スイッチをFULLに戻し、やっとのことで間に合いました。

Kayakuguri201801276712

雪に埋もれたブッシュの中から出て来たようでした。

Kayakuguri201801276751

カヤ)の穂が落ちた苔生した石崖に止まり、

Kayakuguri201801276805

Kayakuguri201801276924

Kayakuguri201801276942

Kayakuguri201801276954

採餌に余念がないようで、

Kayakuguri201801276962

残雪の上に降り立ってくれたのは一度だけでした。

(撮影日:2018.01.27)

**********************************************************************

下は、昨夜の皆既月食

ずり落ちて来るズームレンズを手で止めながら撮影した失敗作です。

Superbluebloodmoon201801318523

2018.01.31 22:05

Superbluebloodmoon201801315087

2018.01.31 23:04

日本では約36年ぶりとなる「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」とか。

しかし、ズームレンズの最遠端にもストッパーを付けて欲しいものですな。

|

« ヌルデの実を食べるルリビタキ | トップページ | 日向の枝先に出て来たベニマシコ »

カヤクグリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の林道脇に出たカヤクグリ:

« ヌルデの実を食べるルリビタキ | トップページ | 日向の枝先に出て来たベニマシコ »