« 水場に出たヤブサメ | トップページ | 今は希少種?のカシラダカ »

2017年11月 8日 (水)

島に居たオシドリの群

今日の舳倉島の野鳥は、オシドリです。

9月末に舳倉島に行かれた方から、荒れる海原を飛翔するオシドリの群の幻想的な絵の様な写真をメールで貰いました。

その同じ群かどうか分かりませんが、北の海岸線を飛翔する20羽ほどのオシドリの群が居ました。

Oshidori201710108148

Oshidori201710108149

Oshidori201710108156

淡水池の龍神池に降り立ち休息する群れの姿も見受けましたが、警戒心が強く、直ぐに飛立ってしまいます。

Newhegura201710149817

これは、我々が輪島に帰る日に、前々日の欠航や前日の突っ返し運行(*)を経て入港して来た定期船「ニューへぐら」ですが、オシドリの群が迎えていました。

(*)突っ返し運行: 海況がおもわしくなく、到着後30分で直ぐに引き返す運行のこと。 朝方、「今日の輪島航路は突っ返しです。」との島内放送がありますが、良く聞き取れないのと専門用語のために、宿の女将に何て放送したのか聞きました。

|

« 水場に出たヤブサメ | トップページ | 今は希少種?のカシラダカ »

オシドリ」カテゴリの記事

舳倉島」カテゴリの記事

コメント

オシドリの荒波をバックに、飛んでいる写真いいですね❗  普通は渓谷や山間地の川がホームグランドの鳥が海を飛んでいる違和感があります、頑張って目的地に行くんだよ・・と言いたくなります。

投稿: hiroyuki | 2017年11月10日 (金) 00時09分

hiroyukiさん
コメントありがとうございます。
いやいや、貴兄の撮られた怒涛渦巻く中でのオシドリの飛立ちシーンには負けますよ。
そうですね。このオシドリ達も過酷な自然を克服して目的地まで行くのですね。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2017年11月10日 (金) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島に居たオシドリの群:

« 水場に出たヤブサメ | トップページ | 今は希少種?のカシラダカ »