« 菊の花を戴いたキクイタダキ | トップページ | ツワブキの咲く野で撮ったノビタキ »

2017年10月25日 (水)

台風の置き土産のクロハラアジサシ

今日の野鳥は、予約投稿している舳倉島の野鳥を一日ずらして、クロハラアジサシです。

先の超大型の台風21号にて甚大な被害を受けられた方々には大変申し訳ありませんが、台風一過で入って来た野鳥も沢山居たようです。

台風一過の日のその翌日(昨日)、情報を貰っていた横須賀の漁港にクロハラアジサシ類を求めてプチ遠征をしました。

Kuroharaajisashi201710240582

午後の薄曇りの海上を単独で飛び回るアジサシの姿がありました。

Kuroharaajisashi201710240551

Kuroharaajisashi201710240552

台風一過の前日には、近くの山上池やこの漁港に、クロアジサシや、ハシグロクロハラアジサシハシブトアジサシ等が居たそうですが、

Kuroharaajisashi201710240565

Kuroharaajisashi201710240574

Kuroharaajisashi201710240575

飛び回るアジサシは、どうもクロハラアジサシで、混在しているのではと期待したハシグロクロハラアジサシの姿は観えませんでした。

Kuroharaajisashi201710240629

Kuroharaajisashi201710240630

「翼付根に下方に伸びる黒斑がある」ことをハシグロクロハラアジサシの簡易な識別ポイントとする向きもあるようですが、「クロハラアジサシにもこれに似た不明瞭な斑があることが稀でない。」という識者の報告があり、他の冬羽、若鳥・幼羽の識別ポイント等から、今回私が撮ったアジサシは、クロハラアジサシと致しました。

Kuroharaajisashi201710240637

ハシグロクロハラアジサシも、夏羽のクロハラアジサシも撮ってみたいですね。

Usairforcec17201710240594

これは上空を西に飛んだ米空軍の大型輸送機 C-17 グローブマスターⅢ(Globemaster Ⅲ)。識別は簡単でした。(余談です。)

夕刻、海岸道路の国道134号線を通って帰りましたが、道路沿いの歩道のフェンスに海草が絡まり、浜辺の番屋や海の家(?)が台風で被災していました。夜のTVニュースで知ったことですが、江の島のヨットハーバーの被害状況には驚きました。

改めて、被災された皆様にお見舞いを申し上げます。

|

« 菊の花を戴いたキクイタダキ | トップページ | ツワブキの咲く野で撮ったノビタキ »

クロハラアジサシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風の置き土産のクロハラアジサシ:

« 菊の花を戴いたキクイタダキ | トップページ | ツワブキの咲く野で撮ったノビタキ »