« 小笠原の鳥(アカアシカツオドり) ② | トップページ | 小笠原の鳥(オガサワラノスリ) »

2017年10月 6日 (金)

小笠原の鳥(アカアシカツオドリ) ③

今日の硫黄島3島クルーズの海鳥は、再々登場のアカアシカツオドリです。

クルーズを終え、北硫黄島から父島に帰る航路上は、カツオドリアカアシカツオドリの格好の餌場でした。

餌のトビウオが豊富なのでしょうか、船道から逃げ出すトビウオを狙って、両者の巧みな採餌シーンや、餌の争奪戦を楽しむことが出来ました。

先ずは、勇壮なアカアシカツオドリのシーンから、

Akaashikatsuodori201709105533

Akaashikatsuodori201709105534

上空から餌のトビウオを見付けて急降下し、

Tobiuo201709093842

海面上を逃げ飛ぶトビウオを追って行って、

Akaashikatsuodori201709105536

空中でキャッチするのがアカアシカツオドリのスマートな狩りの方法です。

失敗すると、

Akaashikatsuodori201709105326

高く舞い上がり、

Akaashikatsuodori20170910z5626

反転して、

Akaashikatsuodori20170910z5627

再突入です。

観ていると、カツオドリよりも餌を見付けるのが早く、狩りも上手い様でした。

Akaashikatsuodori201709105315

アカアシカツオドリが突っ込んだ後に突っ込もうとするカツオドリ。 遅いよ!

以下は、ある餌さ獲りの連続シーンです。

Akaashikatsuodori201709105646

餌のトビウオを追って行き

Akaashikatsuodori201709105647

捕獲しましたが、後ろから変な奴が!

Akaashikatsuodori201709105648

振り返ると追い駆けて来ます。

Akaashikatsuodori201709105653

横取りをしようとしますが、

Akaashikatsuodori201709105654

こんな時は、早く飲み込むことに限ります。

Akaashikatsuodori201709105659

後追いのカツオドリでしたが、執拗に追い駆けて、トウゾクカモメグンカンドリの様に、吐き出させることまではしませんでした。

こんな光景が何度も観られ、「海鳥ショー」を堪能致しました。

おがさわら丸は、3島周回を終え、母島を通過して父島に向かう航路を北上しました。

母島に向かう洋上には、所々に亜熱帯の積乱雲が湧き、スコールによる虹が見えました。

Ogasawara20170910n0294

上は、虹の掛かる空を滑空するカツオドリです。絵になりますね。

さて、いよいよ明日からは、待望のメグロの居る母島です。

|

« 小笠原の鳥(アカアシカツオドり) ② | トップページ | 小笠原の鳥(オガサワラノスリ) »

カツオドリ」カテゴリの記事

アカアシカツオドリ」カテゴリの記事

小笠原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原の鳥(アカアシカツオドリ) ③:

« 小笠原の鳥(アカアシカツオドり) ② | トップページ | 小笠原の鳥(オガサワラノスリ) »