« 暑中お見舞い申し上げます! | トップページ | 湯谷温泉のトビ »

2017年8月22日 (火)

宇連川に居たカワアイサ

久し振りに野鳥ブログの掲載です。

昨日、約3ヶ月に亘った帰省先の岡山から帰宅致しました。

帰途、田舎の旧盆の雑用に対応してくれた家内と、義父の墓参りをし、菩提寺のある愛知県は三河大野の近くの湯谷温泉「旅荘みつい」に投宿致しました。

旅荘の部屋や露天風呂から望む宇連川の景色は筆舌に尽くしがたく、河床一面を綺麗な黄褐色の岩盤が覆い、川幅一杯に清流がゆったりと流れます。

夕食前に入った露天風呂から川筋を眺めると、・・・・・?

川中の岩盤の上に佇む一羽の水鳥が、

まさかのカワアイサの雌鳥です。

黄昏時ではありましたが、食事の時間を遅らせていただき、愛車に戻って撮影機材を取り出し、川筋一面に空いた部屋の窓から熱烈撮影でした。

Kawaaisa201708200855

北海道でもあるまいし、冬鳥のカワアイサがこんな所で越夏? 驚きでした。

Kawaaisa201708200872

Kawaaisa201708200875

黄褐色の岩盤を透かす清流でのカワアイサ。綺麗でした。

Kawaaisa201708200996

何か小魚を捕食したようでしたが、日没で暗くて、魚種は分かりませんでした。

この宇連川は、鮎漁で有名な川で、アユが終わると、次は、アマゴだそうです。

翌朝、上流の中州で休んだカワアイサが、また旅荘の前まで降りて来てくれて、

Kawaaisa201708211178

眼下で羽ばたきをしてくれました。 観ると、初列風切が殆んど見えず、換羽中でした。

Kawaaisa201708211194

**********************************************************************

下は、宿から望む宇連川の風景です。

Urengawa201708214679

新東名・新城ICから約20分。ICが出来てから湯谷温泉の投宿客は増えたとか。

|

« 暑中お見舞い申し上げます! | トップページ | 湯谷温泉のトビ »

カワアイサ」カテゴリの記事

コメント

やりましたね。カワアイサが❗ですか。私のところは、エクリプスのオシドリです❗羨ましいです❗

投稿: hiroyuki | 2017年8月22日 (火) 21時19分

hiroyukiさん
こんばんは。
豊岡も今日は36℃を越える猛暑日だったようですね。
旅の途中でのハプニング。
頻繁にあって欲しいですねhappy01

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2017年8月22日 (火) 21時33分

カワアイサ 西日本に意外と居るものです。当方島根でも斐伊川、江川(ごうがわ)でよく観察できます。今年は江川に架かる橋でブッポウソウが珍しく繁殖しなかったものですから川面も観察していませんが例年十数羽が見られます。多分今頃はエクリプスで雄雌の区別がつきにくいと思います。ただ残念ながら繁殖は確認できていません。今後夏季の課題です。

投稿: 鳥好き | 2017年8月23日 (水) 15時05分

鳥好きさん
コメントありがとうございます。
そうでしたか。
江川(江の川?)は私の岡山の幼友達がアユ釣りに良く出掛ける川です。
餌が多いので、繁殖齢に満たない若鳥が越夏するのでしょうか?
萩、津和野への道中に拝見したことがありますが、島根の河川は上流に大きなダムも無く、清流が保存されていますね。さぞかし野鳥数も種も多いのでしょうね。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2017年8月23日 (水) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/65696372

この記事へのトラックバック一覧です: 宇連川に居たカワアイサ:

« 暑中お見舞い申し上げます! | トップページ | 湯谷温泉のトビ »