« 育雛中のタンチョウ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます! »

2017年7月25日 (火)

丹頂の給餌を狙うチュウダイサギ

今日の野鳥は亜種チュウダイサギです。

きびじつるの里」のタンチョウの放飼場に一羽のチュウダイサギが居ました。

Chudaisagi201707230751

放飼場の池には数匹の錦鯉は居ますが、チュウダイサギの餌となる小魚類等は常駐のタンチョウに食べられて居そうにありません。

Chudaisagi201707230778

チュウダイサギの狙いは、タンチョウ達への給餌のおこぼれです。

既にチュウダイサギよりも大きくなったタンチョウの雛ににらまれて、おこぼれにありつくのも容易なことではありませんが、運良く給餌のをゲット出来ました。

Chudaisagi201707230779

大物を咥えて退散?です。

Chudaisagi201707230781

Chudaisagi201707230782

Chudaisagi201707230783

この後、池の中洲に降り立って、美味しい?を飲み込んでいました。

**********************************************************************

前日の、昔の会社の同僚との飲み会は、元気そうな同僚の顔を拝見して安心し、ついつい酒量も上がりました。

翌日の帰路に再度「きびじつるの里」に寄って見ることにして、その前に、その近くの「備中国分寺」に寄りました。向日葵畑の中に五重塔を写し込める絶景ポイントです。

標準レンズを忘れるという失態を演じてしまいましたが、ガラケイのカメラで撮った「備中国分寺」の遠景を御覧ください。

Bitchukokubunnji20170723_083259

Bitchukokubunnji20170723_083623

Bitchukokubunnji20170723_083705

Bitchukokubunnji20170723_084841

備中」とは、「吉備道中国」がその昔、漢字二文字で表記することとの御触れで「備中」となったとのこと。出雲につながる神話の古里でもあり、周囲には古墳も多く存在します。

良い所ですよ。

あっつ、そうそう。 2羽のタンチョウの雛のことですが、名前が公募され、それぞれ「レンゲ」と「ウララ」に命名されたそうです。 可愛い名前ですね。

|

« 育雛中のタンチョウ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます! »

チュウダイサギ」カテゴリの記事

コメント

舳倉島から地元で毎日バーダーです❗ジョウビタキの越夏の親子、ホウアカの幼鳥、イヌワシのツガイの飛姿、ヤマドリ等を写しています。連絡しようと思っていたが投稿に入れませんでした。今回入れました。クサシギを冬も夏も見ています。マガモの越夏のブログを見たのでこれと同じと納得しました。

投稿: 赤松博行 | 2017年7月30日 (日) 19時02分

お久し振りです!
アクセス数が急に増えたのは貴兄のテストでしたかhappy01
その後のご活躍を晴天乱流の空禅一如さんからお聞きしたところでした。
鳥運の良い貴兄ですのでさぞかし良いショットを撮られているのでしょうね?

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2017年7月31日 (月) 07時36分

早速の返信ありがとーです❗予想外のジョウビタキの親子を写しビックリして一如さんにお聞きしたりしていますが、瑞鳥庵の主さんもこれから、お願いします❗どちら様も写真が素晴らしいです❗私は証拠写真で諦めています。65才を越えてからでも初められるバーダーていい趣味です❗お二人の写真本当に凄いです❗

投稿: hiroyuki | 2017年7月31日 (月) 13時38分

hiroyukiさん
コメントありがとうございます。
写真拝見したいのでメールに入れて下さいな。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2017年7月31日 (月) 19時01分

本当に送っていいですか❓証拠写真のオンパレードです❗取り合えずクサシギの夏冬を送りました❗

投稿: hiroyuki | 2017年7月31日 (月) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/65576940

この記事へのトラックバック一覧です: 丹頂の給餌を狙うチュウダイサギ:

« 育雛中のタンチョウ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます! »