« 朽木に止まるヤイロチョウ | トップページ | 巣立ちを促すブッポウソウ »

2017年7月16日 (日)

新居に営巣したブッポウソウ

今日の野鳥はブッポウソウです。

そろそろ巣立ちを迎えるのでは?と、先週の木曜日、隣町吉備中央町の横山様のブッポウソウに行って来ました。

早朝とは言わないまでも、朝の8時前で、駐車場は他府県の車で満杯。人気の程が推し量れました。

Buppousou201707139807

今年の横山様は少し違いました。

昨年、O元教授がおっしゃっていた様に、巣箱は自然木に変わっていました。現場に居られた「ブッポウソウ吉備中央会」のN事務局長やKさん、はたまた、Mさん達のご努力があったのでしょう。

お陰様で上のような写真が撮れました。

Buppousou201707139359

さて、ブッポウソウは、巣立ち前の5羽の雛をかかえて給餌に大忙し。

Buppousou201707139436

山手の桐の枯枝には、大きなオニヤンマを其々に咥えた親鳥2羽が並ぶこともあるそうです。

Buppousou201707139378s

オニヤンマを運ぶ親鳥。

Buppousou201707139634s

これはカナブン

Buppousou201707139630s

巣を離れる親鳥。カットの仕方では巣箱はまるで自然木です。

Buppousou201707139673s

巣箱から顔を出す2羽の雛。

N事務局長の話では、巣箱から2羽が同時に顔を見せるのは珍しいことで、この巣箱には中に階段を取り付けたとのこと。

私が昔創作した(創作珍鳥)タクミゲラの巣の様で、笑ってしまいました。

Buppousou201707139577s

当日の7月13日、AM9時42分、この巣箱からの一番雛の巣立ちがありました。

親鳥の巣立ちの促しや巣立ちシーン他は後日掲載の予定です。

|

« 朽木に止まるヤイロチョウ | トップページ | 巣立ちを促すブッポウソウ »

ブッポウソウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/65542064

この記事へのトラックバック一覧です: 新居に営巣したブッポウソウ:

« 朽木に止まるヤイロチョウ | トップページ | 巣立ちを促すブッポウソウ »