« 帰って来た夏鳥のコアジサシ | トップページ | 芝生に下りたコチドリ »

2017年4月26日 (水)

西湘の河原を飛ぶヒメアマツバメ

今日の野鳥はヒメアマツバメです。

河原を飛び回るコアジサシを追っていると、ファインダーに黒い小さな鳥影が入りました。

ツバメの様に見えましたが、

Himeamatsubame201704200768

翼と尾羽の形状からして・・・、なんと! ヒメアマツバメではないですか!?

Himeamatsubame201704200769

肉眼では確認出来ても、なかなか写真に収めることが出来なかったヒメアマツバメでしたが、恋の季節なのか2羽が絡むように飛翔してくれて、

Himeamatsubame201704200770

Himeamatsubame201704200771

青空をバックにその姿を撮ることが出来ました。

図鑑や資料によると、1925年(1966年との説もあり)に神奈川で初めてその姿が確認され、1967年に静岡で初めて繁殖が確認されたという、最近(と言っても50年以上前)日本に住み始めた比較的新しい野鳥だとか。

|

« 帰って来た夏鳥のコアジサシ | トップページ | 芝生に下りたコチドリ »

ヒメアマツバメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西湘の河原を飛ぶヒメアマツバメ:

« 帰って来た夏鳥のコアジサシ | トップページ | 芝生に下りたコチドリ »