« 芝生に下りたコチドリ | トップページ | 甑島の野鳥(オオミズナギドリ) »

2017年4月28日 (金)

甑島『鳥の観察会』に参加して

A社が主催する (『鳥の観察会』 東シナ海第二の秘島 甑島 4日間)に鳥友2人と一緒に参加して来ました。

春の渡りの珍鳥狙いのツアーでしたが、久し振りの離島遠征でもありました。

撮影出来た野鳥は二十数種、ライファー2種の成果でしたが、ブログ掲載は明日からとして、今日は、久し振りの空路と陸路による鹿児島薩摩川内港までの道中を掲載致します。

羽田発10:00 ソラシドエアB737-800、ツアーらしく最後部座席の窓際(指定?)席。

如何に視界が良かったか、御見せ致しましょう。

Fujisan170423_102730

眼下には雪を被った富士山が! 地元湘南の地も手に取るように見えましたが、電子機器使用可のアナウンス前。

Birdseyeview170423_102716

Birdseyeview170423_102807

八ヶ岳も南アルプスも、

Birdseyeview170423_103050

中央アルプスも望め、

Birdseyeview170423_104100

伊勢湾に浮かぶセントレアも、学生時代に遊んだ知多の海岸も・・・。「野間の海岸では今でもワタリガニナマココノハガレイは獲れるんだろうか?!」

Birdseyeview170423_104414

紀伊半島上空です。 帰省途中によく寄る三重の安濃川や雲出川の河口部も望めました。 「珍しいシギチが入っているかな?」

Birdseyeview170423_110640

四国は高知の室戸岬

Birdseyeview170423_111618

そして、足摺岬。 一昨年廻った四万十川の河口部が望めました。 「この写真の中にヤイロチョウが映っているかな?」とは、同行の鳥友 S さんと交わした大冗談。

鹿児島空港から薩摩川内港までは貸切バス。 高速道路も整備され、17年前の出水遠征時とは大違い。

薩摩川内港到着後に港周辺で探鳥をするも成果無し。入港して来た釣り船の成果はどうも大漁の様子。

Ishidaifisherman201704230962

斑の消えた大きな石鯛2匹!

Ishidaifisherman201704230967

顔入りでのブログ掲載を快諾してもらえた薩摩の太公望。

当日の夜は、石鯛の刺身で美味い薩摩焼酎をあおったのかな?

何のブログか分からなくなってしまいましたな。

最後に鳥を・・・・・。

Kazamidori201704230961

高速船乗り場の屋根にあった風見鶏です。

明日からは、甑島の野鳥(野鳥名)をタイトルに下甑島で撮った野鳥種を連続または断続的に掲載致します。ご期待下さい。

|

« 芝生に下りたコチドリ | トップページ | 甑島の野鳥(オオミズナギドリ) »

その他」カテゴリの記事

下甑島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甑島『鳥の観察会』に参加して:

« 芝生に下りたコチドリ | トップページ | 甑島の野鳥(オオミズナギドリ) »