« 水場に降り立つイカル | トップページ | 葦原のベニマシコ »

2017年3月 7日 (火)

紺碧の空を舞う灰色沢鵟

今日の野鳥は、ハイイロチュウヒ灰色沢鵟)です。

先月末、天候を見計らって、館林、渡良瀬方面に猛禽類を撮りに出掛けてみました。狙いは、ハイイロチュウヒと、菜の花の土手を舞うコミミズクでした。

現地到着は8時過ぎでしたが、天気が良過ぎて、草原には陽炎が立ち、ハイイロチュウヒが飛んではくれたのですが、陽炎にピントを持って行かれて、皆さん、ボケボケの写真の量産状態。

諦めて引き上げるカメラマンも居る中、雄のハイイロチュウヒが上空を舞ってくれました。

下は、紺碧の空を舞うハイイロチュウヒ♂の雄姿です。

(クイックして大きな画像でご覧下さい。)

Haiirotyuuhi201702255036

Haiirotyuuhi201702255039

Haiirotyuuhi201702255052

Haiirotyuuhi201702255055

Haiirotyuuhi201702255067

Haiirotyuuhi201702255069

Haiirotyuuhi201702255076

Haiirotyuuhi201702255078

Haiirotyuuhi201702255083

存分に上空を旋回してくれた後、

Haiirotyuuhi201702255094

Haiirotyuuhi201702255096

滑るように遊水地の方角に飛んで行ってしまいました。

Haiirotyuuhi201702254972

これは、ハイイロチュウヒの雌鳥です。

(撮影日:2017.02.25)

全くの余談ですが、当ブログも本日を持ちまして8年目を迎えました。いつもこの拙いブログにアクセスしていただき大変有り難く思っております。 まだまだ頑張って鳥撮りに精進する所存ですので、今後とも、宜しくお願い致します。

2017.03.07  瑞鳥庵の住人

|

« 水場に降り立つイカル | トップページ | 葦原のベニマシコ »

ハイイロチュウヒ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
🎊ブログ8年目おめでとうございます!🎊

バードウォッチングはこれからがいい季節なんですかね?求愛行動とか……?

これからも楽しみにしております。

投稿: ハリス | 2017年3月10日 (金) 22時45分

ハリスさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

冬鳥は繁殖のために既に北帰を始めましたが、繁殖羽になって一番綺麗な時期でしょうか?
来月には今度は夏鳥が繁殖のために渡って来ます。
そう言うことからは、春先から初夏にかけてがバードウォッチングには一番いい時期でしょうか?

野鳥写真、これからも頑張りますので見て下さい。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2017年3月10日 (金) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/64949384

この記事へのトラックバック一覧です: 紺碧の空を舞う灰色沢鵟:

« 水場に降り立つイカル | トップページ | 葦原のベニマシコ »