« 早春の野鳥(バン) | トップページ | 早春の野鳥(カイツブリ) »

2017年3月31日 (金)

早春の野鳥(キンクロハジロ)

今日の「早春の野鳥」は、キンクロハジロです。

一体何万羽のキンクロハジロが冬鳥として日本各地に渡来するのでしょうね?

4月の声を聞くこの時期にも、其処此処に大小の群が残っていて、2、3日前に訪れた岡山県南の公園の水路にも群の姿がありました。

Kinkurohajiro201703057525

ただ、この時期のキンクロハジロの雄鳥は、繁殖羽なのか、後に垂れ下がる冠羽が長く感じられ、立派な丁髷をした侍の様相を呈しています。

アカハジロを撮った公園の池に居たキンクロハジロ♂の羽ばたきを撮ってみました。

Kinkurohajiro201703056902

Kinkurohajiro201703056903

白トビを抑え、頭部の緑青金属光沢色を写し込めました。

関東での終認日は何日頃になるでしょうか。?

(撮影日:2017.03.05)

**********************************************************************

今日は3月31日、年度の最終日。リタイアした身には年度も何も関係ありませんが、春を待つ身には変わりはありません。

そんな春待ちの日に、郷里の岡山の田舎は大雪となりました。

Yuki201703313372

裏手の山沿いに降る牡丹雪。

山陰の山間部にヤマメ釣りに行った昨日は、気温20℃にもなる春の陽気でしたが、一変してこの大雪です。

皆様方におかれましては、どうかお身体にはご自愛いただきます様。

|

« 早春の野鳥(バン) | トップページ | 早春の野鳥(カイツブリ) »

キンクロハジロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/65082268

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の野鳥(キンクロハジロ):

« 早春の野鳥(バン) | トップページ | 早春の野鳥(カイツブリ) »