« 日光連山を背景に飛ぶコミミズク | トップページ | 狩場のハイイロチュウヒ »

2017年3月20日 (月)

深山鴉に追われる灰色沢鵟

今日の野鳥はハイイロチュウヒです。

コミミズクが飛んだハイイロチュウヒの狩場では、我々の到着前に2羽のハイイロチュウヒの雄鳥が草叢の中に降り立ったそうですが、草丈が高くて見えません。

その内、20羽ほどのミヤマガラスの群が三々五々と集まりだし、なんと、ハイイロチュウヒを追い出しました。

Haiirotyuuhi201703077893

Haiirotyuuhi201703077894

Haiirotyuuhi201703077896

多勢に無勢、執拗なミヤマガラスの追跡に、ここは「逃げるが勝ち」と逃げ回りますが、

Haiirotyuuhi201703077907

機を見て反転し、

Haiirotyuuhi201703077908

群の1羽に襲い掛かります。そう、「攻撃は最大の防御」です。

Haiirotyuuhi201703077910

Haiirotyuuhi201703077912

Haiirotyuuhi201703077914

暫くバトルが続きましたが、曇天で撮影条件が悪く、劣悪な写真になってしまいました。

下は、上の写真の中のハイイロチュウヒの拡大です。背打ちの写真ですが、陽光が欲しい写真です。

Haiirotyuuhi201703077907z

Haiirotyuuhi201703077908z

Haiirotyuuhi201703077910z

Haiirotyuuhi201703077912z

ミヤマガラスは大陸から大群で渡って来る冬鳥ですが、勢力をどんどん伸ばしているそうです。 領空侵犯を繰り返す何処かの国の軍用機と見做すと、反撃するハイイロチュウヒはそれにスクランブルを掛ける自衛隊機でしょうか?(深い意味はありませんよ。)

(撮影日:2017.03.07)

|

« 日光連山を背景に飛ぶコミミズク | トップページ | 狩場のハイイロチュウヒ »

ハイイロチュウヒ」カテゴリの記事

コメント

ハイチュウ、いいシーンですね。こちらはヤマセミに会いたくて球磨川と川内川、天降川を回ってきましたが4個体を見かけただけでした。カツオドリは釣り人に聞くとさっきまでダイブしてたよ!という話。夕方まで粘りましたが出現せずでした。谷山より笠沙の方がいいそうです。

投稿: 空禅一如 | 2017年3月20日 (月) 21時50分

空禅一如様

九州遠征お疲れ様でした。貴ブログ拝見いたしました。

ハイチュウとミヤマのバトルシーンは良かったですよ。でも、天気が悪くて、写真の出来は最悪でした。

カツオドリのダイビングシーン、撮りたいですね。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2017年3月20日 (月) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/64999099

この記事へのトラックバック一覧です: 深山鴉に追われる灰色沢鵟:

« 日光連山を背景に飛ぶコミミズク | トップページ | 狩場のハイイロチュウヒ »