« 新春のお慶びを申し上げます | トップページ | コハクチョウの飛立ち »

2017年1月 2日 (月)

チフチャフのフライングキャッチ

今日の野鳥は、予約投稿の順番に割り込みして、初見初撮りのチフチャフです。

鳥友Sさんと風の無い大晦日の日を狙って、再度、渡良瀬遊水地に出掛けました。 目指すは、初見初撮りとなるチフチャフでした。

Tyifutyafu678220161231

暮れになって鳥運が付いてきたのか、良く動き回るこの小さなチフチャフは出ずっぱり。 枝被り葉被りをなんとかしのぎ、その可愛い姿を撮ることができました。

後日、改めて、他の写真を掲載致しますが、

今日は、今年最初の掲載として、運良く撮れたチフチャフのフライングキャッチ(飛翔捕食)の連続写真を掲載致します。

Tyifutyafu684320161231

高木の枝先から飛び出して来て2、3回はねるようにして羽虫を捕食しましたが、瞬時のことでした。

Tyifutyafu684420161231

Tyifutyafu684520161231

Tyifutyafu684620161231

これは、偶々撮れた永久保存版的写真。 凄いでしょ?

Tyifutyafu684720161231

捕食後は空中浮遊状態で落ちる様に枝先に戻ります。

Tyifutyafu684820161231

Tyifutyafu684920161231

羽虫は、秋から春にかけて湧くフユユスリカのようです。

Tyifutyafu674020161231

これは、チフチャフが枝先の虫を捕らえたところですが、嘴の先には黒いフユユスリカらしき虫が。

谷中湖の中央部を走る道路の両脇の木立はフユユスリカの絶好の繁殖場のようで、何故にこの場所によくムシクイ類が出るのかやっと理解出来たような気がします。

フユユスリカクモや鳥類の餌としてだけでなく、水質改善、底質改善の益虫としても知られています。

(撮影日:2016.12.31)

|

« 新春のお慶びを申し上げます | トップページ | コハクチョウの飛立ち »

チフチャフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チフチャフのフライングキャッチ:

« 新春のお慶びを申し上げます | トップページ | コハクチョウの飛立ち »