« 初見初撮りのシロエリオオハム | トップページ | 河鵜、鱸を鵜呑みにするの巻 »

2017年1月11日 (水)

海秋沙、飯借を捕食するの巻

今日の野鳥はウミアイサ♀です。

アビ類を撮りに行った西伊豆の小さな漁港で探鳥していると、湾に突き出た小さな堤防の間から、2羽のウミアイサの雌鳥が入って来ました。

Umiaisa201701048229

すぐさま、陸揚げされている漁船の下に潜り込み、2羽のウミアイサの行動を監視しました。

Umiaisa201701048198

水面に顔を浸けて海中の小魚を探しているようです。

Umiaisa201701048093

どんどん近付いて来て、

Umiaisa201701048119

ランチャーの浅瀬に入り込みました。 潜り込んだ漁船の陰からは何も観えません。

暫くすると、大きな水飛沫の音と共に、

Umiaisa201701048139

Umiaisa201701048140

Umiaisa201701048143

ウミアイサが飛び出して来て、水面に突っ込みました。 ・・・?一体何が?

Umiaisa201701048146

水面に姿を見せたウミアイサは口に何か小魚を咥えています。 それも、かろうじて尾鰭の先端を咥えているだけです。

Umiaisa201701048147

獲物は光ってよく見えませんが、どうもサッパ拶双魚)の様です。 郷里岡山ではママカリ飯借)といって有名な食材です。

以下は、得意な連続写真ですが、餌のママカリひかりものでして、白飛びはご容赦下さい。

Umiaisa201701048148_2

Umiaisa201701048152

Umiaisa201701048153

Umiaisa201701048154

Umiaisa201701048155

Umiaisa201701048156

美味そうですね。 今度岡山に帰省したら、好物の「焼きままかりの酢漬け」で一杯やりましょう。

(撮影日:2017.01.04)

|

« 初見初撮りのシロエリオオハム | トップページ | 河鵜、鱸を鵜呑みにするの巻 »

ウミアイサ」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。いつもお世話になります。
ウミアイサの漁!素晴らしいですね! まだお目にかかっておりませんので、いつか是非!と機会をさがしてます。 Su~chan

投稿: Su~chan | 2017年1月12日 (木) 10時09分

Su~chanさん
コメントありがとうございます。
日溜りの鄙びた小さな漁港でのチャンス。
これからまだまだありますよ。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2017年1月12日 (木) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海秋沙、飯借を捕食するの巻:

« 初見初撮りのシロエリオオハム | トップページ | 河鵜、鱸を鵜呑みにするの巻 »