« 菜園を訪れる野鳥・エナガ | トップページ | すっかり繁殖羽に変わったマガモ »

2016年11月 9日 (水)

大阪に出た珍鳥タカサゴクロサギ

今日の野鳥は珍鳥タカサゴクロサギです。

大阪の公園の蓮池に珍鳥タカサゴクロサギが出ているとの情報を貰い、休み明けの月曜日に出掛けて来ました。

岡山の実家から片道3時間。そろそろブログネタに珍鳥が欲しいところでした。

しかし、現地に着いてみると、噂通りの大枝茎被りの難物。

下は、3時間半を費やして撮った証拠写真です。

Takasagokurosagi945120161107l

Takasagokurosagi946320161107l

Takasagokurosagi946420161107l

下は、順光下で綺麗な胸を見せてくれたところですが、風で手前のハスの葉が揺れて全身が何とか見える瞬間を狙いました。

Takasagokurosagi958220161107l

Takasagokurosagi960920161107l

でも、こんなもんです。

下は、大枝茎被りの超一級作品です。

Takasagokurosagi944320161107l

Takasagokurosagi948420161107l

写真を整理していて気が付いたのですが、昨年の同じ日にこの公園を訪れて、初見初撮りのミゾゴイを撮っていました。奇遇でした。

(撮影閑話)その①

賑やかな大阪のおばちゃん達に囲まれて、見え隠れするタカサゴクロサギの居場所を教授するのに結構な時間を費やしました。

このタカサゴクロサギ、「一週間前から居はる。」とのことでしたが、大阪のおしゃべりおばちゃんの言うことですので、眉唾です。

(撮影閑話)その②

帰り際に会った公園の池で釣竿を下ろしておられた初老のおっちゃん曰く。「なんや昨日もえらい人やったで、なんとかサギとか言いよったな?」。

前日は日曜日とあって、聞くところによると200人以上のカメラマンやバーダーでごった返したそうです。

なんとかサギ」に対しては、「おれおれの『フリコメサギ』じゃなくて、南方系の『タカサゴクロサギ』と教えてあげたら、流石に大阪のおっちゃん! キツイ冗談にも笑ってくれました。 おおきに。

|

« 菜園を訪れる野鳥・エナガ | トップページ | すっかり繁殖羽に変わったマガモ »

タカサゴクロサギ」カテゴリの記事

コメント

なかなかきつい鳥見だったようですね。
タカサゴクロサギなんてやたら滅多に来るもんじゃないので、良かったですね♪ぼくも見てみたいものです。

モリムシクイは今日は情報がありません。まだいるといいんですが。

投稿: ピッさん | 2016年11月 9日 (水) 19時35分

ピッさん
こんばんは。
近場だと通うんですけどね。片道3時間では・・・
モリムシクイはこの寒さで抜けたのですかね?

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2016年11月 9日 (水) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪に出た珍鳥タカサゴクロサギ:

« 菜園を訪れる野鳥・エナガ | トップページ | すっかり繁殖羽に変わったマガモ »