« 干拓地に居たナベヅル | トップページ | 鼠を捕ったノスリ »

2016年11月25日 (金)

ヘラサギの群だと思っていたら

今日の諫早湾干拓地の野鳥はヘラサギです。

諫早2日目、中央干拓地の北端を廻っていると調整池にの群れの姿がありました。

Herasagi033520161114

小雨の中、車から出て確認すると、さすが九州、ヘラサギの群れです。7羽居ました。

Herasagi053220161114

羽繕いする3羽のヘラサギ。右はコサギです。

Herasagi055420161114

活発な一羽は採餌に離れ、

Herasagi056120161114

Herasagi056220161114

アオサギ達と憩う群れの中に帰って来ました。

そしてこれは後日談ですが、翌日、愛知から来られた方に、「中にクロツラも居たよ。」と教わり、モニターで確認してみると、

(下の写真はクリックで拡大出来ます。)

Herasagi034720161114s

どうも、嘴を背につっ込んで寝ているのがクロツラヘラサギの様です。

Herasagi035720161114s

確かに、中央で嘴を開けた固体はクロツラヘラサギですね。 まだまだ修行が足りないようで・・・・・

最近の九州ではヘラサギの方が珍しいそうですが。

(撮影日:2016.11.14)

|

« 干拓地に居たナベヅル | トップページ | 鼠を捕ったノスリ »

ヘラサギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘラサギの群だと思っていたら:

« 干拓地に居たナベヅル | トップページ | 鼠を捕ったノスリ »