« 桜の幹で餌を探すコゲラ | トップページ | 干潟で大反嘴鷸が出会ったものは »

2016年10月 8日 (土)

干潟を駆け廻って採餌する大反嘴鷸

今日の野鳥はオオソリハシシギです。

台風18号が近付く前の好天の日、1ヶ月ぶりとなる船橋三番瀬にシギチを求めて行って来ました。

久し振りの好天で、太平洋高気圧と台風の影響を受けて、予想最高気温が32℃を上回る蒸し暑い日でしたが、シギチのピークは既に過ぎていて、成果は期待するほどのものはありませんでしたが、3羽のオオソリハシシギの幼鳥が残っていて、採餌のパフォーマンスを披露してくれました。

Oosorihashishigi759820161004l

Oosorihashishigi774520161004l

カニの巣穴を探して干潟を駆け回るオオソリハシシギ

Oosorihashishigi782820161004l

飛ばないで、水溜りを掻き分けて干潟から干潟に移動です。

Oosorihashishigi761120161004l

もっぱら小型のカニを捕食していましたが、

Oosorihashishigi752120161004

時には頭まで泥の中に突っ込んで深い巣穴の中からカニを引っ張り出します。

Oosorihashishigi793320161004

泥砂の付いたカニを捕食すると一目散に水場に駆けて行き、

Oosorihashishigi795320161004

Oosorihashishigi795620161004

洗って泥砂を落とし、

Oosorihashishigi795920161004

大抵は、足爪を振り落として、

Oosorihashishigi796420161004

飲み込みます。

Oosorihashishigi779420161004l

捕食成功率は10%ほどでしたが、それでも1、2分に一回は捕食していましたので大した大食漢です。

(撮影日:2016.10.04)

|

« 桜の幹で餌を探すコゲラ | トップページ | 干潟で大反嘴鷸が出会ったものは »

オオソリハシシギ」カテゴリの記事

コメント

ほんとお久しぶりになってしまいました。

テストが終わって、あちこち行ってます
この前は水元公園でオオルリ若とかキビタキなんかを至近距離でとって、昨日は小石川植物園でエゾビタキとかキビメスを撮ってきました(^o^)/
干潟に行けてないので、来週あたり三番瀬にもいこうと思います。オオソリハシシギも見られるかな?

投稿: ピッさん | 2016年10月 9日 (日) 10時35分

ピッさんお久し振り!
鳥撮りに行けてるということは、テストは申し分なかったということかな?
ここのところ雨にも祟られ、鳥枯れ気味で、蝶なんかにシャッターを押す情けない毎日です。
明日から途中泊しながら郷里岡山に長期帰省致します。
岡山周辺の野鳥にも挑戦です。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2016年10月 9日 (日) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干潟を駆け廻って採餌する大反嘴鷸:

« 桜の幹で餌を探すコゲラ | トップページ | 干潟で大反嘴鷸が出会ったものは »