« 干潟で大反嘴鷸が出会ったものは | トップページ | 三番瀬のダイゼン »

2016年10月10日 (月)

蟹に舌を挟まれたドジな大反嘴鷸

今日の野鳥もまたまたオオソリハシシギです。

またかぁー?! と思われるでしょう? そういう時、英語では Oh ! Sorry !  って謝るんですよね。

駄洒落が決まった(?)ところで、今日お見せするのは、ドジなオオソリハシシギの連続写真です。

Oosorihashishigi801020161004l

餌のカニを捕まえたのは良いのですが、何か変です。

Oosorihashishigi801120161004l

長い舌の先にカニがハサミでぶら下がっています。(笑)

Oosorihashishigi801220161004l

痛いのでしょうか?目を細めて、手も足も出ない状況のオオソリでしたが、

Oosorihashishigi801320161004l

片足で掴んで舌先からカニを放しました。

Oosorihashishigi801520161004

その後飲み込んだのは良いのですが、

Oosorihashishigi801620161004l

何やらまたおかしくて吐き出しました。 どうやら喉元をまたハサミでやられたようでした。

Oosorihashishigi801820161004

Oosorihashishigi802420161004

暫く砂地で格闘して、やっとこさ、呑み込んだようでしたが、カニは爪を落として呑み込まないと大変痛い思いをすることを学習した瞬間だったのかも知れません。(冗談ですが)

Oosorihashishigi783820161004

これは別個体の飛翔写真です。 長旅をするだけあって翼は細長くて大きいですね。

(撮影日:2016.10.04)

|

« 干潟で大反嘴鷸が出会ったものは | トップページ | 三番瀬のダイゼン »

オオソリハシシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蟹に舌を挟まれたドジな大反嘴鷸:

« 干潟で大反嘴鷸が出会ったものは | トップページ | 三番瀬のダイゼン »