« メジロとツマグロヒョウモン | トップページ | 養殖池のハジロクロハラアジサシ »

2016年10月16日 (日)

雲出川河口のミヤコドリ

今日の野鳥はミヤコドリです。

神奈川から郷里岡山への車での帰省は長道中です。 最近は、何も無ければ、途中一泊して帰省することにしていて、この度の帰省途中は、三重県津市に宿を取りました。もちろん、長旅の休息を兼ねた、伊勢湾西岸の安濃川や雲出川の河口での野鳥撮影が目的です。

今回は、潮の関係もあり、安濃川河口では鳥影も無く、直ぐに、南の雲出川河口に向かいました。

珍鳥との遭遇を期待しなかった訳ではなかったのですが、居たのは、100羽弱のミヤコドリの群と、ユリカモメオナガガモ等の冬鳥の群でした。

Miyakodori852520161010l

引き潮で顔を出して来た浅瀬に舞い降りるミヤコドリの群。

やがて日も斜陽となり、

Miyakodori869320161010l

Miyakodori869520161010l_2

赤味を帯びた西日に舞うミヤコドリの姿を満喫致しました。

Miyakodori872420161010l

下は、海原を泳ぐ冬の使者の達です。

Onagagamo858320161010l

オナガガモマガモですが、繁殖羽に換羽中の雄の個体が多く居ました。

(撮影日:2016.10.10)

|

« メジロとツマグロヒョウモン | トップページ | 養殖池のハジロクロハラアジサシ »

ミヤコドリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲出川河口のミヤコドリ:

« メジロとツマグロヒョウモン | トップページ | 養殖池のハジロクロハラアジサシ »