« 干潟を駆け廻って採餌する大反嘴鷸 | トップページ | 蟹に舌を挟まれたドジな大反嘴鷸 »

2016年10月 9日 (日)

干潟で大反嘴鷸が出会ったものは

今日の野鳥も昨日に続きオオソリハシシギです。

餌を求めて干潟を駆け回るオオソリハシシギの幼鳥でしたが、偶には休憩も致します。

Oosorihashishigi763320161004l

Oosorihashishigi766820161004s

泥砂だらけの顔も長い嘴も綺麗に洗って、水際で暫し休憩です。

Oosorihashishigi771320161004

水面が波立ち、オオソリハシシギが向いたその先には、

Bora769220161004

大きな魚が背を出して暴れていました。

Oosorihashishigi771920161004

Oosorihashishigi772520161004

Oosorihashishigi773120161004

驚いた様子でしたが、オオソリハシシギの幼鳥には流石に手に負えないようでその場を立ち去りました。 

去った後から魚に近付いて見ると、

Bora776120161004

40cmは優にあるボラでした。

引き潮に上手く乗れずに干潟の水溜りに取り残されたようでした。

この光景を撮影されていた周囲のカメラマンの皆さんに了解を貰い、深みにリリースしてやりましたが、その後、潮の引いた干潟にその姿が無かったことから、沖に逃げて行ったものと思います。幸いなことにミサゴ鷺類も居なくて命拾いしたボラでした。

(撮影日:2016.10.04)

|

« 干潟を駆け廻って採餌する大反嘴鷸 | トップページ | 蟹に舌を挟まれたドジな大反嘴鷸 »

オオソリハシシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干潟で大反嘴鷸が出会ったものは:

« 干潟を駆け廻って採餌する大反嘴鷸 | トップページ | 蟹に舌を挟まれたドジな大反嘴鷸 »